Momona(モモナ)の本名と年齢は?ローラ妹分モデルはハーフか気になる!

この記事は3分で読めます

ローラの妹分、モモナが可愛い!
Sponsored Link

はいさいー!

 

良い習慣を身につけるのは時間がかかるけど、楽な方に流れてしまうのはあっという間だなと思うどうもミショーです。

 

いやー手帳をしっかり毎日つけていこうと思って書き込むようにしていたんですが、忙しい日になると、手帳をつけるよりも先に仕事を終わらせてしまおうと思っちゃうんですよね。

 

で、気づけば手帳には何も書かれておらず、何日も真っ白のページが続いちゃってしまって…

 

いやーこれじゃいけないですなw

 

何でも習慣化するには、三週間(21日間)まずは続けてみることが大事なんだとか。そうすると身につけたい新しい習慣が継続してできるようになるそうです。

 

三日坊主という言葉もあるように、3日ですら継続するのが難しい自分ですが(苦笑)、まーそれでも、その後の人生でより良いリターンが得られると思って、一つでも多く良い習慣を身につけていきたいと思います^^

 

って、前置きが長くなっちゃいましたが、今日は可愛いモデルさんMomona(モモナ)さんについてでございますー!

sponsored link

Momona(モモナ)のプロフィール

モモナのプロフィール画像

生年月日:1994年5月17日
出身;東京都
身長:161cm
体重:非公開
血液型:AB型
所属事務所:LIBERA(リベラ)
ツイッター:https://twitter.com/this_is_momona
インスタグラム:https://www.instagram.com/momona0517/

 

今じわじわと人気が出ているモデルのMomonaさん!

 

モモナさんが一躍話題になったのはMERYのCM!ローラと一緒に出演しているのですが、ローラはもちろんみんな知ってますけど、その友達役の女の子も可愛い!誰?と気になる人が多く出てきたんです。

 

そのMERYのCMがこちら。

萌え袖ふぅふぅの破壊力が半端ない!笑

 

思わず4回ほど見ちゃいましたよw

 

そして、メイキング動画も見つけちゃったのでこれは紹介せずにはいられません。モモナさん情報というかローラメインですが、だって萌え袖ふぅふぅが可愛すぎなんですもん!w

はい、可愛い!笑

 

モモナさんは、現在はモデルの仕事をメインとしていますが、将来はハリウッド女優を目指しているとの事。憧れの女優はエマ・ワトソンで、その夢を叶えるべくイギリスに語学留学をしています。(マルチリンガルで6ヶ国語を話せるという噂もありますがどうなんでしょうw)

 

現在ローラの妹分として売り出されていますが、ローラと同じ事務所を選んだのは、ローラがバイオハザードでハリウッド映画に出演しているというのもあったそうです。

 

自分の夢を叶えるために何をすれば良いか考え、そして実際に夢に近づく行動を起こしているのが本当に素晴らしいですね!現在の年齢は21歳と若いですし、いつか必ずハリウッドに出演している事でしょうー。

Momona(モモナ)の本名は?ハーフなの?

ローラの妹分でこのモモナという名前からしてハーフ?と思いますよね。が、実際はハーフではなく日本人の親を持つそうです。

 

本名は楢葉桃菜(ならは ももな)さんです。

 

この名前だけを見ると完全に日本人ですね^^

 

やはり、ハリウッド進出を見据えて、芸名もMomonaとしたんでしょうねー。だって、以前の活動名はMatilda(マチルダ)でしたからねw完全に海外向けですわ。

 

ちなみに、楢葉桃菜さん時代から現役女子高生モデルとして活躍していまして、ミュージックビデオにも出演していまっす。

fumika 『その声消えないよ feat.Sunya

Momonaの学歴は?出身高校と大学をチェック!

モモナさんは青山学院大学の中等部から高等部、そして大学と進学しています。

 

青山学院大学は語学には強い大学ですから、ハリウッドに向けて語学力をつけたいモモナさんにとってはうってつけでしょう。

 

武器である語学力とその可愛らしい容姿。そしてこれからしっかりと演技力を身につけて、モデルの仕事以外にも仕事の幅を広げていって欲しいですね!

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました!)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 天宮一大
  2. 服部匡志(はっとりただし)先生
  3. 下剋上受験のスカジャンのブランドや販売価格について
  4. 逃げ恥ロス対策、あなたは大丈夫?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。