美女と野獣のあらすじと観た感想!続編や実写版も気になる!

この記事は2分で読めます

美女と野獣のレビュー
Sponsored Link

はいさいー!

 

スマホのメールが打ちづらいどうもミショーです。

 

ガラケー時代はボタンの感覚でそんなに目をやらずともメールをバシバシ打てたんですが、スマホだと直接画面を見ないと打てないし、自分のスマホは画面が小さいので打ち間違いなんかもしちゃったりしてイラッとしますw

 

まーこれも慣れるんですかね〜。スマホもほとんど画面を見ずとも打てる日がくるのだろうか…。

 

さて、今日の映画レビューはディズニー映画の中でもおなじみの「美女と野獣」です!

sponsored link

ディズニーの美女と野獣を観た感想

小さい頃からディズニーの作品が好きで、今までたくさんのディズニー作品を観てきました。

 

なかでも『美女と野獣』が結構お気に入りです^^小さい頃は色々な物が話かけてきて面白いと思ったのを覚えています。

 

よくしゃべるキャンドルスタンド、犬のように走りまわる椅子、お腹が出てみえるような時計、きれいにお化粧をしたタンス、親子のようなティーポットとカップなど出てきて、本当に楽しく鑑賞していました。

 

で、初めて野獣が出てきたときは正直恐ろしいと思ってビビってましたねw

 

また、野獣たちが元々は人間や犬だったと知ったときは驚きました。

(野獣は人間だったとき何でも見かけで判断するとても傲慢な性格だったため、魔法をかけられ野獣にされてしまった心が貧しいとてもかわいそうな人だった)

 

魔法のバラの花が散ってしまう前に真実の愛を学ばなければ人間に戻れないのに、もうバラの花は散りかけており、皆が焦っていると知ったときはとても気の毒な気持ちになりました。そして、野獣にとって今の姿で真実の愛を学ぶことはすごく難しいことなのでは改めて見て思いました。

 

が、最初はベルも怖がっていましたが徐々に野獣の性格を変えていきます。

 

自分だったら、野獣の姿が恐ろしすぎて、ベルのように行動することはとても出来ないです^^;

 

物語が進んでベルと仲良くなってきた頃に、野獣は市民に命を奪われそうなりますが、そのシーンはとても胸が苦しくなりました。でも、最後は皆人間や犬に戻りハッピーエンドで一安心♪ちなみに、野獣はとてもハンサムなお兄さんでした^^

 

ちなみに、美女と野獣には続編もあるそうな!今年は実写版もありますし、何気に気になっています。

 

ストーリはもうわかりまくっているのですが、実写版になるとどんな感じになるか見てみたいですもんね。確かまだ放映はされていないですよね?口コミを見て、映画館で観るかDVDで済ませるか決めようかなw

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 韓国ドラマ「宮(クン)」ラブインパレスの感想
  2. 映画「青い春」を見た感想
  3. 映画アイランドを観た感想
  4. フロムダスクティルドーンの感想レヴュー
  5. 映画ラマンチャの男を見た感想
  6. 海外ドラマフレンズのあらすじとレビュー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。