ケイトスペード福袋2018の中身ネタバレ!販売店舗や予約方法は?

この記事は3分で読めます

ケイトスペードの福袋2018年最新情報
Sponsored Link

はいさいー!

 

寒いし仕事は忙しいしのどうもミショーです。

 

寒がりな私はもちろんヒートテック愛用中。

仕事中はブランケットを足にかけて

暖まりながら毎日をこなしていますw

 

あー。早く来い来い年末の休み!

 

ただ、仕事が終わらないと休日出勤も

普通にあるんですけどね^^;

頑張ろう。

 

さて、今回注目するのは「ケイトスペード」の福袋!

 

幅広い年代に愛されるブランドで、私も大好きです。

そんなケイトスペードの2018年福袋について調べてみたいと思います。

sponsored link

ケイトスペードのプチ歴史情報

1993年にケイト・スペードさんと、

夫のアンディ・スペードさんを中心に

ニューヨークで立ち上げたブランド。

 

元々はバッグのブランドから始まっていますが、

今では洋服・靴・雑貨・食器までと

幅広いものの取り扱いがあります。

 

男性向けの「ジャック・スペード」という系列ブランドもあります。

ケイトスペードの福袋の中身は?

ケイトスペードの取り扱いがあるサイトでの

福袋の内容をみると、毎年大体バッグが2点入って

30000円で販売されています。

 

バッグ2点だけでなく、バッグと財布の2点で

30000円だったり、バッグ2点+ストール付きだったりと

若干違うこともありますね。

 

また、ケイトスペードの福袋を販売している

通販サイトのAXESでは、2017年は

バッグが9種類の中から2種類選べ、

さらに財布がついてくるという福袋でした。

 

バッグの定価は1つ30000~45000円、財布は1~20000円です。

なので、バッグ1つ以上で、もう元が取れていますね。

 

ただし、AXESの福袋のバッグは、

30000円以下のものもあるようです。

 

バッグが選べる&購入前にバッグの金額等を調べられますので、

お得に買いたいのであれば、買う前にチェック

してみると良いでしょう。

 

他にも楽天では、バッグ、財布、ポーチ、

カードケース、キーホルダー、小物などから

3~4点入って40000円の福袋も販売されていました。

 

中身は6万円相当のものだったようです。

 

入っているバッグはシンプルなものと

柄や色ものが入っている事が多いですね。

 

人気ブランドで、バッグも好きなものを選べたり、

福袋の中身が見えるので、結構な人気を集めています。

 

個人的にも30000円も出すのだから、

損はしたくない!買うなら使えるものが良い!と考えます。

予約購入は?販売店舗情報

直営店での販売はありません。

 

フィットハウスなど、ケイト・スペードの取り扱いが

あるお店での販売はあることもありますので、

取り扱い店舗を確認しましょう。

 

予約は店舗ではできません。

また、通販サイトでも予約ができるところは

みつかりませんでした。

 

ただ、通販サイトでは販売期間が12月からで、

届くのが1月上旬というところもあるので、

実質予約で購入するような感じになるかなと思いました。

 

AXES

BYMA

・楽天市場

・アマゾン

・Yahooショッピング

 

で取り扱いがあったようです。

 

楽天では12月1日~1月4日までの販売で、

50セット限定となっていたようです。

期間も数量も限定だと、早く買うしかない!

 

AXESも昨年は12月1日から

ケイトスペードの福袋を販売開始していたようですよ。

 

いかがでしょうか。

 

福袋はいつも高くて買うのをためらう商品が、

お得に買えちゃうので、いつもより奮発してしまいませんか?

 

ケイトスペードもかなりお得ですからね。

さらに自分で好みのものを選べる福袋というところも最高です!

 

※すでに販売されていますので、通販ショップをチェックです!

 

↑こんなデラックス福袋なるものも発見しました!

お値段もデラックス^^;

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. レプシムの福袋2017年最新情報
  2. アップル福袋ラッキーバッグ2017年の最新情報
  3. ピンクラテの福袋2017年最新情報
  4. アクシーズファムの福袋2018年情報
  5. ダズリンの福袋2017年の販売情報
  6. ピンクラテの福袋2018の販売情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。