アンヘラ・レイバ(ペルー)の身長や年齢は?プロフとバレー暦もチェック

この記事は2分で読めます

アンヘラ・レイバ選手
Sponsored Link

はいさいー!

 

今更ながらミニオンズにハマっているどうもミショーです。最新版のミニオンズ3がまだ劇場で放映されている頃、映画館に観に行こうと誘われていたんですが、それまで一作も見ていなかった自分は、DVDでいいでしょ。と行かなかったんですね。

 

で、最近ようやくミニオンズの一作目(月泥棒でしったけ?)を見たら、何とまぁ超面白いじゃないですか!しかも何気に泣けたりしてw今、2まで見たので、最新作の3を見るのが楽しみです♪

 

さて、今日はリオオリンピックをかけた戦いが始まる女子バレーから!対戦相手ペルーのエース、アンヘラ・レイバ選手に注目してみましたよ。

sponsored link

アンヘラ・レイバのプロフィール

ペルー女子バレー代表のアンヘラ・レイバ

生年月日:1996年11月22日
出身地:ペルー リマ
身長:182cm
体重:70kg
所属チーム:ウニベルシダ・サン・マルティン
スパイク最高到達点:312cm
ブロック最高到達点:291cm

 

おっ、誕生日がいい夫婦の日ですね!笑

 

レイバ選手のポジションはエースで、何と14歳の時からペルーのU-16、U-18(ユース)代表、U-20(ジュニア)代表に加えて、シニア代表入りをしているという凄い選手なんです!サッカーで言えば14歳でA代表に選出されているということですからね。

 

ちなみに、女子サッカー界のレジェンド澤穂希選手も15歳の時に日本女子代表に選ばれています。レイバ選手は現在、国際バレーボール連盟公式サイトでペルーのライジングスターと紹介されていますが、後々はきっと澤選手のようにレジェンドと呼ばれるようになる事でしょう。

レイバ選手の経歴

レイバ選手は、国内リーグでプレーを磨くと、ペルー代表でも中心選手として活躍。2011年の南米U−16選手権では銅メダル、同年の南米ユース選手権では銅メダルだったものの、翌2012年は見事32年ぶりに金メダルを獲得しています!

 

この時、ベストスコアラー賞、ベストスコアラー賞、MVPを獲得していますからね。まさにチームの大黒柱です。

 

というか、レイバ選手、南米のユース選手権とかクラブ選手権ではベストスパイカー賞とかMVPとか賞取りまくってますw南米のトップ選手の一人である事は間違いないですね。

 

代表チームでは17歳から主将に任命され、2015年にはペルーバレーボール協会から最優秀バレーボール選手賞に選出されています。現在の年齢は19歳。これからも益々上手くなるでしょうし、どれだけのタイトルを手にするんだって感じですw

 

リオデジャネイロオリンピック南米予選では準優勝となり、チームを今回の世界最終予選へと導きました。世界の舞台ではなかなか成績を残す事はできていませんが、日本もこのレイバ選手は要注意ですね。この選手に勢いをつけさせてしまうと立て続けに得点を奪われてしまうので、しっかりマークして流れを作らせないようにしたいところです。

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 競歩の高橋英輝(えいき)選手
  2. テニスプレーヤーの綿貫陽介
  3. レスリングの川井梨沙子選手
  4. 伊勢田愛選手
  5. 元なでしこジャパンの荒川恵理子の現在は?
  1. なんか、見るからに強そう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。