浅利純子の現在の職業は?結婚した旦那や息子についても!

この記事は2分で読めます

女子マラソンで活躍した浅利純子選手
Sponsored Link

はいさいー!

 

週に一回は運動習慣をつけるべく、今日はジムに行くどうもミショーです。

 

まージムと言っても、近くの体育館のトレーニングルームなんですけどね(笑)初めて行くので、どんなマシーンがあるのか楽しみです。

 

利用料は1時間200円と手ごろな値段で利用できるので、気軽に行けます。とりあえず、3か月ぐらいはしっかり週1ペースで通えるよう頑張りますよー。

 

さて、今回のネタは女子マラソンで活躍された浅利純子さんについて!

 

先日もマラソンの小鴨由水(こかもゆみ)さんについて記事にしたばかりで、浅利さんも爆報THEフライデーに出演されるのでなんかタイミングいいなって事で迫ってみたいと思いますー。

sponsored link

浅利純子のプロフィール

浅利純子選手のプロフィール画像

本名:高橋純子(結婚したので)
生年月日:1969年9月22日
出身地:秋田県鹿角市
身長:164cm
学歴: 秋田県立花輪高等学校卒業→ダイハツ工業

 

浅利さん、なんかあか抜けて美人になってますねー!

 

と言っても、顔自体はそんなに変わらないのですが、やっぱり髪型と髪の色でしょうね。(現役時代の髪型は個人的にはちょっと短すぎでw)

 

浅利さんは、高校卒業後にダイハツに入社。バルセロナオリンピックへの出場が期待されていましたが、1992年の大阪国際女子マラソンで結果を残すことができず、代表を逃します。

 

ちなみに、小鴨さんの記事でも書いていますが、この大会で優勝してオリンピック行きを決めたのが、同じチームの小鴨選手でした。

 

レース前は、浅利選手がチームのエースで、小鴨選手はペースメーカー的な存在でしたが、大会後には浅利選手が小鴨選手の練習パートナーを務めることとなりました。勝負の世界は厳しいですね。。浅利選手もかなり悔しかっただろうと思います。

関連記事:小鴨由水選手の壮絶な人生…

 

しかし、翌年の大阪国際女子では見事に優勝!同年の世界陸上シュトゥットガルト大会でも優勝し、日本人女子としては初めて世界レベルの大会で金メダルを獲得しています。

 

その後も、東京国際女子マラソン優勝やアトランタオリンピック代表(17位)、 ボストンマラソン6位、ロッテルダムマラソン2位など数々の成績を残し、2001年に現役を引退してコーチとなります。

 

浅利選手は選手同士で接触して転倒しながらも優勝したり、ゴール直前までデッドヒートを繰り広げるなど、記録にも、応援している人の記憶にも残る選手でした。

浅利選手の現在の職業は?

浅利選手は現役引退後のコーチを約4年務めたのちに、ダイハツを退社。

 

チームミズノアスレティックスに加入するなどしていましたが、現在は地元秋田で鹿角市役所生涯学習課所管の学校支援コーディネーターをされています。

 

仕事の内容は、校内の行事の手伝いがメインで、先生と保護者の橋渡し役的な存在と語っていました。また、それ以外にも講演会やランニングイベントへ市民ランナーとして参加するなどの活動もされています。

 

今もマラソンには携わっているんですね^^

浅利選手の結婚した旦那さんについて。子供は3人!

浅利選手が結婚した男性は高校時代の一つ上の先輩。現役時代の相談相手に陸上部の仲間に相談する事があったようで、旦那さんはその中にいた一人だったそうです。

 

という事は、結構付き合いというか、知り合ってからは長い関係なんですね。

 

旦那さんの職業は郵便局員だそうで、子どもは3人いるとのこと。

 

一番上の子は37歳の時に出産したので現在は9歳、一番下の子は42歳で産んだということで、現在4歳ですかね。高齢出産でしたが、無事に生まれてきてよかったですね☆

 

子どもちゃん達も走る事は好きなのかな?浅利選手のDNAが受け継がれているはずなので、ぜひマラソンをしてほしいと思いますけど(^O^)

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 難聴でも力士を目指す江塚薫さんに注目
  2. 男子バレー日本代表の星野秀知
  3. 高江麗央(東福岡)
  4. 早川隆久(木更津総合)
  5. 伊勢田愛選手
  6. 競歩の高橋英輝(えいき)選手
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。