矢島愛弥(まなや)のwikiプロフ!身長と彼女や大学もチェック!

この記事は3分で読めます

矢島愛弥(やじままなや)
Sponsored Link

はいさいー!

 

最近サプールを見て感動したどうもミショーです。

 

サプールとは、世界でも最貧国の一つのコンゴ共和国の人たち(月給3万円ぐらい)が、その少ない給料の中でもハイブランドの服を買ってめいいっぱいオシャレを楽しんで平和を訴えるものです。

 

生で見る事ができたのですが、やはり日本人とはスタイルが全然違うし、着ている服も原色を中心に鮮やかでめちゃくちゃカッコ良かった!写真展もあるので今度見に行こうと思ってます^^

 

さて、本日記事にしますのは矢島愛弥君でございます!あの元アイドルの芸能人を母に持つ2世タレントさんですよ。

sponsored link

矢島愛弥(まなや)のwiki風プロフィール

矢島愛弥のプロフィール画像

本名:矢島愛弥(やじままなや)
生年月日:1997年7月22日
出身:東京都
身長:160cm
血液型:O型
アメブロ:http://ameblo.jp/andmore-2015/
ラインブログ:http://lineblog.me/manaya/

 

愛弥君のお母さんはあのおニャン子クラブでアイドルだった渡辺美奈代さん!その長男でございますが、そう言われるとお母さんに似ていますよね!最初は山田親太朗っぽいなと思いましたが、お母さんにソックリです^^

 

そんな愛弥君は、2015年9月に「And More」という2人組のダンスボーカルユニットで芸能界デビュー!相方は高校の同級生の大起君です。

ツイッターアカウント:https://twitter.com/MANAYA_TAIKI

 

正直初耳ですし^^;そこまで売れてはいないっぽいですね。前回、2世タレントの村井麻友美さんについて記事にしましたが、愛弥君も親の七光りで芸能界の仕事が出てきている感がプンプンしますね…

関連記事:村井國夫と音無美紀子の娘、村井麻友美は可愛い!?

 

愛弥君も村井麻友美さんも有吉ゼミスペシャル「2世芸能人親バカNo.1決定戦」に出演されますが、どんなエピソードが飛び出すか楽しみですw

 

矢島愛弥は本名という事で、お父さん(渡辺美奈代の旦那という事になりますな)が誰か調べてみましたが、矢島昌樹さんという方のようです。元々は芸能人だったそうですが、カラオケやクラブを経営するビジネスマンだとか。

 

お母さんは元アイドルとして今でも芸能界でお仕事中。父親はお金持ちとなると、愛弥君はそこまで仕事が上手くいかなくても大丈夫な感じ?笑

矢島愛弥の出身高校と大学は?学歴をチェック!

愛弥君は、アイドルや芸能界の仕事を目指す子が多く在籍する日出高等学校に通っていたようです。

 

最初デビューした相方が高校の同級生だったというのを聞いて、学校の文化祭レベルのノリでデビューしたんじゃないよね…と勝手に心配していましたが、その相方も日出高校だったという事なら芸能界を志していたと思いますし、納得でございます。

 

ちなみに、高校時代はサッカー部に所属し、その可愛らしいルックスから女子にもモテモテだったとか。リア充まっしぐらな学生生活だったのでしょうな〜。

 

大学については明かさない感じでしたが、ひょんな事から大学が判明します。

 

お母さんの渡辺美奈代さんのブログで大学のお土産にパンをもらった写真をアップしていましたが、そのパンが国士舘のパンだったんですよね(笑)。という事で今は国士館大学に進学されているようですよ^^

矢島愛弥の彼女は?マザコンの噂も…

高校時代はモテまくっていたという事で、彼女もいたんだろうなと思いますが、

 

「好きな食べ物はお母さんの手料理」
「今はお母さんが彼女」

 

と過去に発言しており、一部ではマザコン説もあります。

 

まーお母さんの知名度を活かしてあえての発言だった可能性もありますけど。

 

お母さんも愛弥君の事が大好きでしょうし、ちょっとした彼女を作るのは許さなそう?意外と彼女はいないかもしれませんね。

 

アメブロのトップページには、目立つところに母親の渡辺美奈代さんのブログへ画像付きでリンクを貼っている愛弥君。どストレートに親の力を借りている感を出しているのが逆にいいですねw

 

今後、厳しい芸能界でお仕事を頑張っていけるか?注目でございます。

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. デンソー社長の有馬浩二氏
  2. 丞威(ジョーイ)
  3. 大貫幹枝と旦那の山西章博
  4. 高学歴オネエのメイリームー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。