サブウェイ(SUBWAY)福袋2017年の中身をネタバレ!予約購入は可能?

この記事は4分で読めます

サブウェイの福袋2017最新情報
Sponsored Link

はいさいー!

 

サブウェイがファーストフードの店舗数で世界で一番多いと知ってびっくりしたどうもミショーです。

 

やっぱりマックなのかな〜と思ってたんですけどね。まー健康的だし、何より美味しいですからね^^僕もサブウェイは大好きでございます。

 

さて、そんなサブウェイですが、福袋もオススメという事で記事にしちゃいます!

 

他の飲食店の人気福袋に比べるとあまり目立った印象はありませんが、実は超お買い得で密かに人気が高い福袋なんですよー!

 

年明けまで少し早いですがフライングして、サブウェイの福袋2017年の中身ネタバレと販売情報、予約購入が可能かについてまで教えちゃいます!

sponsored link

サブウェイ(SUBWAY)福袋2017年の中身をネタバレ!

飲食店の福袋というと、初売りのミスドやスタバなどは長蛇の列で人気ですよね!特に複数のショップに同時にアクセスできるショッピングモールだと、福袋販売の人気ショップがどこか一目ですぐに分かります。

 

そんな中、ある程度穏やかな行列になっているのがサブウェイ。本当は超お買い得で知っている人には人気なのに、意外と気づいていない人が多いのがサブウェイ福袋の魅力。

 

常連客にはとってもありがたい内容で、普段行かない人でも絶対に損はしない内容となります。まずは今年の正月に販売された、サブウェイの福袋を振り返ってみましょう!

 

販売直前には話題になり、購入を検討する人が増えます。

実際に販売された福袋がこちら。サブウェイはTSUTAYAに併設されていることが多く、実際に現品を確認しやすいのもいいところ。

https://twitter.com/TSUTAYA_MAMA/status/682787263458086912

販売日当日には売切れてゲットできない人も。

今年発売時のツイートでちらほらとありますが、オリジナルブランケットが高評価だったようです。福袋の内容がこの通り。

 

■サブウェイの福袋の中身
・オリジナルブランケット
・ドリンク回数券1枚
・サンドイッチ券3枚

 

ドリンク回数券1枚はドリンクSサイズ1杯200円が5杯飲める回数券(800円相当)で、サンドイッチ券3枚は「生ハム&マスカルポーネ(520円相当)」「えびアボガド(490円相当)」「ローストビーフ(580円相当)」の合計2,390円相当のチケットセットとなっています。

 

福袋の販売価格が2,300円(税込)なので、これだけですでに元が取れちゃう計算となります。これにフワフワスベスベと評価の高い、サブウェイらしいデザインのオリジナルブランケットが付くので、とてもお買い得な中身だったということがわかります。

サンドイッチ券のメニューが指定されていますが、前回までは「BLT」「えびアボカド」「チーズローストチキン」が続いていたので、メニューが変わったこともポイントが高かったようです!

 

ひとつだけ注意しておきたいのが、こちらのチケットは福袋購入店舗のみ有効で引き換え有効期限が6ヶ月間になっているということです。

 

また、前回まであった「起き上がり小法師」がつかなくなったという点も残念。。

この起き上がり小法師、福島県会津地方に古くから伝わる郷土玩具の一つで、だるまのようにいくら倒しても起き上がることから七転び八起きを意味していて、「無病息災」や「家内安全」など1年を祈願する正月にふさわしい縁起物なんですよ。

 

これをお目当てに購入を続けていたという人もいるくらい、人気のアイテムでした。

 

これが今年の発売ではなくなっていたので、2017年発売の福袋で復活を期待したいところです。これまでついたら更に買いたくなりますよね^^

 

さすがにまだ公式での福袋情報は確認できませんでしたので、期待通りの発売情報が発表されることを願っています。

サブウェイの福袋2017年の最新販売情報をチェック!

ではサブウェイ福袋2017年の販売情報をおさらいします。販売日は1月1日~初売りでの販売となります。販売価格が例年通りであれば、2,300円(税込)となるはずです。

 

■販売情報
福袋名:2017年SUBWAY「福袋」
販売予想日:2017年1月1日(日)~
販売開始予想時間:開店と同時
福袋価格:2,300円(税込)
発売場所:全国

 

ショッピングセンターなどの複合商業施設のテナントとして入っていることが多く、販売開始の時間はバラつきがありますので、事前に公式サイトや店舗にてご確認ください。また、一部取り扱わない店舗もある可能性がありますので、そちらについても併せてチェックしてみてくださいー。

 

公式サイトがこちらです。

おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

 

とある店舗によってはドリンクチケットをもう1枚オマケしてくれるとこもあったらしいので、普段からサービスや接客が良いところを選ぶともしかしたらおまけが…あるかも!?

 

また、1日の販売日にはすでに売り切れる店舗もあったという事で、予約購入ができるかも気になるところですよね。

サブウェイ(SUBWAY)福袋2017年の予約購入は可能?

他の飲食店の福袋よりは比較的入手しやすい福袋とは言いつつ、人気福袋であるのは間違いありません。

 

油断していたらなくなっていたというパターンもあるので、事前予約ができるとありがたいという事で調べてみたのですが…

 

残念ながらサブウェイの福袋は事前の取り置きや予約購入はできないようです( ;´Д`)

 

公式による福袋販売情報が発表されるのも遅く、年末に近づいてからでないと詳しいことは分かりませんが、基本的にはできないと思っていた方がいいでしょう。

 

ただ、地域や店舗によっては客層に合わせた良心的な販売戦略をしているところもあるので、近隣の店舗に聞いてみるといいかもしれません!

まとめ

個人的にはサブウェイ福袋の最大の魅力として「起き上がり小法師」があることだったので、ついてこないとなると結構ショックだったんですけど、お買い得であることは変わりありませんな^^

 

2017年の販売で起き上がり小法師が戻ってくることを願いますが、普段から頻繁にサブウェイを利用する人にとっては「サンドイッチ券」と「ドリンク券」で元がとれるだけで十分か☆

 

福袋は買うときのワクワク感が一番の楽しみなので、今回のオリジナルグッズが何になるかがとても気になりつつ、この辺で。

 

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ミキハウス福袋2017年販売情報
  2. ゴディバ福袋2017最新情報
  3. ルピシアの福袋2017年冬版の予約情報など
  4. 靴下屋の福袋2017最新情報
  5. リエンダ(rienda)の福袋2017年の評価は?
  6. カルディの福袋2017年最新情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。