田中正義の出身高校や彼女は?球速や両親についても調査!

この記事は4分で読めます

Sponsored Link

はいさいー!

 

プチダイエット中でご飯を減らしているどうもミショーです。

 

と言っても気持ちご飯を減らしているぐらいなんですけどねw後はラーメン屋さんに行っても、セットは頼まずにラーメン単品だけとか。

 

でも、その分お菓子とか食べちゃってるのであまり意味はなさそうwストイックに食事制限している人から見たらキレられそうなぐらいゆるい感じでやっています(笑)

 

さて、今日はプロ野球界も注目の大学生投手、田中正義選手に迫っていきますよー。

sponsored link

田中正義のプロフィール

田中正義のプロフィール画像

生年月日:1994年7月19日
出身地:神奈川県横浜市
身長:体重 186cm
体重:91kg
最高球速:156km
学歴:後述します。

 

せいぎ…なんてかっこいー名前なんでしょう!「まさよし」じゃないですよ。「せいぎ」ですよ?これは悪い事できないですな!w

 

田中選手は小学校1年生から野球を始め、ポジションは投手をしていました。それから末吉中学校に進学。川崎中央シニアチームに所属しています。

 

それから創価高校に進学。1年生の夏から背番号1のエースナンバーを任されますが、肩を痛めた為、主に外野手(センター)として試合に出ていました。

 

主将も務めた田中選手は打撃も得意で、チームの4番を任され、大会でもホームランを打つなど活躍していました。が、ライバルが多くハイレベルな東京大会の県予選を勝ち抜く事ができず、甲子園への出場経験はありません。

 

高校卒業後は創価大学に進学します。

 

大学に入ってから再度投手となり、恵まれた体からコンスタントに150kmを越す豪速球を放つ本格的右腕へと成長!今ではドラフトでプロ全12球団から1位指名もあるんじゃないかと言われるぐらいの、大学生ナンバーワンピッチャーへと成長しています!

田中正義にはメジャー球団への入団の噂もあった

田中投手は、大学卒業後は日本のプロ球団に進むのではなく、直接メジャーへ行くチャンスがあればぜひ行こうと考えていた事を明かしています。

 

日本の球団だけでなくメジャーのチームのスカウトも田中投手に注目していましたし、実際に熱烈なアプローチもあったそうですしね。

 

が、ドラフトの年となった今年はなかなか自分の思い通りにならない投球になる事もあり、大学の監督とも話をした結果、まずは日本でしっかり実力を身につけようという結論を出したと話していました。

 

いやー野球ファンからしたら、これだけの注目選手はやっぱり日本で見たいと思う人も多いでしょうから良かったですね!

 

個人的には、田沢投手のように、直接メジャーに行って結果を出している選手もいますし、そういう選手が増えてもいいかなとは思う気持ちと、やぱーり日本のプロ野球で見てみたいというのは半々ですが、日本で結果を出してからメジャー挑戦でも遅くはないのかなという気持ちです!

田中正義選手の彼女について

田中選手の彼女について調べてみましたが、こちらの情報はない感じです。

 

野球の実力は申し分なく、ルックスも悪くない。間違いなく女性陣がほっとかないタイプですが、今は野球一筋といったところでしょうか。

 

今でもすでにモテモテでしょうが、これからプロでも結果を残すのに伴って、女子アナなどから熱烈なお誘いもありそうですよね。将来はどんな女性と結婚するのでしょうか^^

 

同じ「田中」ですでにメジャーでも活躍している田中将大(マー君)投手のように、アイドル(里田まい)と交際・結婚なんて事も?笑

田中正義選手の両親・家族について

田中選手は4人兄弟の3番目。「他の兄弟よりものんびりな性格だが、興味のある事に対しての集中力は凄かった」と父親の淳さんが話していました。

(ちなみに、正義の名前の由来は、お兄さんとお姉さんが「セイギ」がいいと言ったからだそうです(笑))

 

田中選手が野球を始めたのは、お父さんが野球をしていた影響もあったみたいですね。

 

ちなみに、小学校の時に地元に二つの野球チームがあり、一つは和気あいあいと楽しげなチーム。もう一つは大きな声も出して厳しそうなチームの中、田中選手は父親からどっちのチームに入りたいか聞かれた時に、厳しい方のチームが良いと答えたそうです。

 

すごい!自分だったら、厳しそうな所は敬遠しそうw田中選手は小学生ながらに、「どうすれば野球が上達するか」をしっかりと考えられる子だったんでしょうね〜。

 

田中選手の兄弟も野球をしていて有名な選手なのか気になりましたが、特に情報見つけられずでした。。

 

野球をやっているのか、そもそも弟は何歳離れているのかなども不明ですが、もしかしたらプロの舞台での兄弟対決なんて事もあったりして^^

田中正義選手へのスカウトの評価

田中選手は、大学2年時からすでにアマチュアナンバーワンピッチャーと評されるほど注目度の高い選手でした。

 

「高校時代に気がついていたら間違いなく指名していた」と軽く後悔しているスカウト陣も中にはいて、素材としても間違いなくSクラスの選手と言えますね。

 

一部スカウトの声を挙げると

 

・打者の球が前に飛ばない重いボールを持っている。ストレートが素晴らしいね
・投げるボールは一級品で高いレベルにある。
・今すぐにでも先発ローテに入る力を持っている。

 

と、高評価の声が多数です!今年2016年のドラフトは豊作と言われている中で、特に目玉と言われているだけありますね!

 

最高球速156キロのストレートは、早いだけでなく重さも兼ね備えます。130キロを超えるフォークにキレのいいスライダー、カットボール、球速差を出せるカーブと、球種も多彩です。

 

侍ジャパン大学代表壮行試合で、プロの若手を相手に7連続を含む8奪三振で4回をパーフェクトに抑えていますからね。そりゃー大学生にはなかなか打てないでしょう。

 

あの辛口のノムさんも「伸び代がある。すごい投手になる」と評価していますし、これは期待しかない!

 

僕も実際に田中投手が投げるところを見てみましたが、ゆったりと投げていながら伸びのある重そうなストレートはかなりの迫力を感じました!

田中正義選手のドラフト速報

複数球団の競合が予想される田中投手ですが、一体どこのチームに入団する事になるのでしょうか!

 

本人的にはどこのチームのファンというのはなく12球団全てOKの姿勢ということで、くじを引き当てたチームにそのまま入団となりそうですね!

 

まれに、希望の球団じゃないからと入団しない選手も出てきますが、田中選手はそのまま入団してくれそうで一安心です。

 

どこのチームに入るのか、今から楽しみです!プロで勝利したら「正義が正義だ!」とか「大正義!」とかの見出しになりそうと早くも予想しますw

 

入団が決まったらこちらで追記しますね^^

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

【その他の2016年ドラフトの注目選手たち】

柳裕也の出身高校と球速や球種は?母子家庭と彼女の噂もチェック!

高良一輝の出身高校と球速は?彼女や両親についてもチェック!

加藤拓也(慶大)のwiki風プロフィール!出身中学と高校は?彼女はいる?

中塚駿太(白鴎大学)の出身高校と球速は?wikiと彼女もチェック!

古賀優大(明徳義塾)のwikiプロフィール!出身中学と彼女は?

山本由伸の出身中学とwikiプロフィール!家族や彼女もチェック!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 藤川虎太朗(東福岡)
  2. 駿台学園バレー部の村山豪選手
  3. バレー選手の荒谷栞が可愛い!
  4. 早川隆久(木更津総合)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。