無印の福袋2017年の中身をネタバレ!販売価格や予約方法は?

この記事は5分で読めます

無印良品の福袋2017のネタバレ
Sponsored Link

はいさいー!

 

久々に美容室で髪を切ったどうもミショーです。

 

最近はずっと自分でカットしてまして、直近で切ったのは2カ月ぐらい前なのでかなり伸びまくっていたんですよwそのもっさい頭を切ってもらって本当にスッキリ!頭が軽いです(笑)☆やっぱり月に1回ぐらいは切らないとなーと思いました^^

 

さて、今日は無印の福袋についてです。

 

毎年豊作だらけの無印良品なので、2017年の福袋ももちろん見逃せません!種類がとにかく豊富で、どれを買うか本当に悩んじゃうレベルですからね。

 

最大の特徴である“中身の見える福袋”ではハズレを引く心配もないので、大満足で帰ることこと間違いなし!特に知る人ぞ知る縁起の良い「2017 福缶」は絶対にゲットしたいところです!

sponsored link

無印の福袋2017年の中身をネタバレ!今年はどうなる!?

無印の福袋はムジラーには堪らない一袋。無印らしいシンプルなパッケージは袋が透明で、入っている商品の中身が丸わかりwなので無地パトで目をつけていたあのアイテムを、いつも以上に超お買得にゲットするチャンスになっています!

 

今年の福袋の販売は初売りの2017年1月1日(日)となります。

 

まずは参考までに去年の福袋の中身をネタバレ公開!手に入れたいあのアイテムが入っていたはずです。

 

・中身の見える福袋 紳士服
・中身の見える福袋 婦人服
・中身の見える福袋 ファブリックス
・中身の見える福袋 ステーショナリー
・中身の見える福袋 ヘルス&ビューティー

 

販売された福袋がざっとこんな感じで、全部で5種類が用意されました!例年通りであれば2017年も同じ種類での販売になる予想です。中身は販売価格の約4倍~10倍以上の内容が入っています!

 

この中身が見えるシリーズの福袋に加え、実はあと1種類あります。それがこちら。

お正月限定で販売される「福缶」!こちらはお正月ならではの縁起の良いアイテムが入ったお楽しみ缶で、東北・四国・九州地方各地の工房で手作りでつくられた縁起物が必ず一点。MUJI GIFT CARDと昨年はオリジナルハンカチがセットとなっていました。

 

縁起物は合計30種類用意され、どれも愛くるしいものばかり。詳しくは昨年の公式ページにて確認おねがいしまっす。

福缶2016 MUJI 無印良品

 

2012年に初めて販売され恒例となっているので、正月から縁起が良いこの福缶の販売を2017年も今か今かと待ち望んでいるリピーターが非常に多いです。しかもこれ、縁起が良いだけではなく超お得商品なんですよ〜^^

 

詳しくは次で種類別の販売価格と一緒に説明します。

無印の福袋2017年の販売価格は?種類別の値段!

まずは中身の見える福袋シリーズの2017年の販売価格から確認しましょう。中身の見える福袋は前回もほとんど値上がりすることがなかったので、2017年も変わらず同じような値段設定となる予想です。

 

・紳士服(税込3,000円/税込5,000円)
・婦人服(税込3,000円/税込5,000円)
・ファブリックス(税込3,000円)
・ステーショナリー(税込1,000円)
・ヘルス&ビューティー(税込2,000円)

 

ただし「ヘルス&ビューティー福袋」が前々回に比べると1,000円値上がりしたので、ちょっと心配ですね。元々無印良品の商品はちょうどいい価格帯でリピートしやすくなっているので、あからさまに値上げすることはないのではないかと思われます。

 

実は一番価格が安い「ステーショナリー福袋 1,000円」がこの中で一番の人気で、毎年すぐに完売します。無印の筆記用具や文房具などは、デザイン性も高く使いやすいので普段からファンが多いですが、福袋は中身を相当額で計算すると何倍もお買得な内容になるんです!

 

1,000円で購入した中身が約8,000円~9,000円相当の内容。若干ノート類が多めですが、学生さんやOLさんに特に人気のようです。

 

そして、福缶2017年の販売価格についてですが、福缶は毎年その年の値段設定になっています。どいうことかというと、2017年の発売なので、2,017円になるというわけです!

 

年を重ねるごとに1円高くなると思うとなんだか変な気持ちになりますけど、ユニークで尚且つ伝統的な縁起物が絶対に手に入るというのはとても面白いのではないのでしょうか。え?これじゃああんまりお買い得感がない?そう思っているアナタ、入っていた物を思い出してください!

 

繰り返しとなりますが、福缶には縁起物が必ず1点、MUJI GIFT CARD、無印オリジナルグッズ(去年はハンカチ)がセットでしたよね?この「MUJI GIFT CARD」こそが、お買い得な秘密があります。

 

2017年なので福缶の販売価格は2,017円でしたね?MUJI GIFT CARDは無印良品で使えるチャージ型のギフトカード、ということはこちらも…

 

そう!なんと販売価格と同額の2,017円がすでにチャージされているのです!

 

超お買得というより、実質“無料”というわけです!びっくりですね。縁起物がもらえてお金が戻ってきて、さらにオリジナルグッズまでもゲットできる。これは絶対に買いでしょう!?

無印の福袋2017年の予約方法は?予約出来るの!?

欲しくなってきたところですか?絶対に手に入れたいですよね!けど、無印の福袋は大人気でライバル多数です。発売と同時に売り切れが予想され、早いとこだとほんの数十分で完売しちゃうらしいです。

 

 

じゃあ予約は?って思いますよね。実は…ネット予約ができるのをご存知ですか?予約といってもやっぱり人気が高いので抽選式での販売となりますが、ネットストアで予約することが可能です。

無印良品ネットストア

 

毎年12月の第2週目の金曜日に予約が開始となり、例年通りであればネットストア抽選での福袋販売は次のように予想できます。

 

■無印福袋2017年予約受付期間
予約開始:2016年12月9日(金) 10:00
予約終了:2016年12月15日(木) 10:00

 

抽選の申込み及び予約方法は、MUJI.netメンバーの登録(無料)が必須となります。当選については締切後日に当選メールの有無で結果が分かる仕組みですね。

 

会員登録しておくと、マイページの購入履歴から当選結果も確認できるため、事前に登録してサイトを一度触っておくといいでしょう。また支払い方法は代金引き換えのみで、配送料金は無料となります。

 

福袋を求める長蛇の列は足がひけちゃうレベル!絶対に耐えられない!と思っているあなたは、正月の運試しも兼ねて応募してみてはいかがでしょうか。

 

抽選に外れたとしても店頭販売に挑む覚悟が決まるはず?w

 

お近くの店舗はこちらから確認できます。
無印良品 店舗検索

 

ちなみに店頭にて購入される予定の人は、整理券が配られるためこれを先にゲットしなくちゃ話にならないのでご注意を!

まとめ

無印の福袋、ネットストアで購入できれば幸先とっても良いですね~。

 

購入時には整理券が配られるので良心的ではありますが、この整理券がなくなったら完売ということになるので、初売り時間の確認だけは事前に近隣店舗をチェックしておいてくださいね。

 

現在、無印良品は国内だけで約300店舗の数があり、ショッピングセンターなどの複合商業施設のテナントとして入っていることが多いため、営業時間や販売が店舗によって異なる可能性がありますよー。そちらも十分に確認しておいてください。

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 31アイスクリーム福袋2017年最新情報
  2. ミキハウス福袋2017年販売情報
  3. スタジオクリップ2017年福袋販売情報
  4. ミッシュマッシュの福袋2017年最新情報
  5. ピンクラテの福袋2017年最新情報
  6. スタバの福袋2017最新情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。