柳裕也の出身高校と球速や球種は?母子家庭と彼女の噂もチェック!

この記事は3分で読めます

柳裕也(やなぎゆうや)投手
Sponsored Link

はいさいー!

 

久々に全力疾走してみたどうもミショーです。

 

たまに、本当にたまに走りに行くんですが、その時はゆっくりジョギングでしか走らないんですよ。で、ふと、今どれだけ思いっきり走れるかなと思って近くの広場にて猛ダッシュしてみました。

 

しかし、30mぐらいで足がかなり遅くなっていくのが自分でもすぐにわかるほどにバテバテw小学生の甥っ子と50m競争をしたら、本気でやっても負けてしまうんじゃないかと思いましたw

 

うーん。体鍛えないとですな^^;

 

さて、今日は柳裕也投手のアレコレに迫っていきますよー。

sponsored link

柳裕也のwiki風プロフィール

柳裕也のプロフィール画像

 

生年月日:1994年4月22日
出身地:宮崎県都城市
身長:180cm
体重:80kg
右投右打

 

柳選手が野球を始めたのは、大王小学校3年生の時。今では小学校1年生か、もっと前から野球をやっている選手が多いので、特別早いというわけでも遅いというわけでもないですね。6年時には全国大会で優勝をしています。チームメイトにも恵まれたとは思いますが、柳選手も相当の野球センスがあったのでしょうね。

 

小松原中時代に進学後は都城シニアに所属。当時、最速135キロを投げる中学生として注目されて日本代表にも選ばれています。全米選手権でも優勝し、サイ・ヤング賞も獲得!

 

当然地元九州の強豪校から声がかかりますが、松坂大輔や涌井秀章が横浜高校で投げている姿に憧れ、横浜高校へ進学します。

 

高校進学後は、名門の横浜高校にあって1年生の時から試合に出場!甲子園も三度経験しています。

 

高校卒業後はプロや社会人には進まず、大学へ。柳投手が選んだのは明治大学でした。大学リーグでも活躍し、全日本代表の主将を任されるほどに。今年のドラフトは高校もそうですが、大学でも好投手が揃っている中、大学球界のエースと呼んでもおかしくないほどに成長しています。

柳裕也の球速と球種をチェック!

柳裕也投手は常時150キロを超すというタイプではありませんが、一応最高球速は150キロです。

 

しかし、その球のキレがすばらしく、「キャッチボールから回転がぶれないように意識している」という縦回転の良質なスピンの効いた直球は、打者の手元でも落ちることなく伸びがあるので空振りが取れます。

 

メジャーリーグの上原浩治投手も球速はそんなにないですが、メジャーのバッターを相手に直球でもバンバン空振りを取るじゃないですか。あれもキレの良い回転がかかっているストレートだからと話していました。

 

向こうでは、ブレ球を投げる投手が多い中、逆に綺麗な回転のかかった直球は打たれにくいんだと話していて、柳投手の投げる球もそれにあたる感じですね。実際、日米大学野球でアメリカチームと対戦したときも8者連続など三振を取りまくっていましたから。

 

この直球よりさらに評価されているのがカーブ。直球との球速さは40キロもあり、さらには落差もハンパなく、プロでもトップクラスだといわれています。

 

その他には、縦のスライダー、チェンジアップ、ツーシームと球種があり、コントロールも抜群。緩急をつけたピッチングで三振が取れるピッチャーです。

柳裕也投手は母子家庭育ち

柳投手は親が離婚したというわけではなく、小学6年生の時に父親を交通事故で亡くされています。それからは母親の薫さんが女手一つで柳投手を育てています。

 

グローブには「母への恩返し」と刺繍するなど、柳投手も常に母親への感謝の気持ちを忘れていません。

 

大学へ進学して、これだけ活躍できていればもう結構な恩返しだとは思いますが、柳投手的にはこれからだという気持ちでしょうね。プロでも活躍して更にお母さんを喜ばせて欲しいですな!

 

ちなみに、母親の薫さんは、柳投手の大学の試合を見に行くために少しずつ貯金をして、大学4年生になってからの試合は全て試合観戦をしているとのことです。なんていい話なんでしょう。

 

毎年ドラフトになると緊急特番があって何人かの選手が密着されますが、もしかしたら柳投手のVTRなどもあるかもしれませんね^^

柳投手の彼女は?

彼女さんについて色々と調べてみましたが、ほとんど情報ないですねー!どなたかお友達か知り合いの方いましたら、コメントで教えてくださいという感じです(笑)

 

爽やかスマイルの柳投手の恋人はどんな方なんでしょうね〜。

 

もし今フリーであれば、お母さん思いのとてもいい選手なので、素敵な彼女さんを捕まえて欲しいと思います。お母さんも苦労して育てた息子なので、変な女性とは付き合って欲しくないと思っているでしょうし^^;

柳裕也のスカウトの評価とドラフトの行方は

完成度では話題の田中正義投手よりも上という声も多い柳選手。スカウト陣の間でも

 

・即戦力としては一番。プロでもローテーションを守れるレベルにある。
・何より大崩れしないので、悪い時でもそれなりに試合が作れる。
・コントロールが良く、変化球もいいものを持っている。ストライクが先行できる良い投手。

 

と、さすがドラフト1位候補で競合も考えられる好投手なだけあって、高評価の声が多数です。まーまず間違いなく1巡目で消えるでしょう。あとはそれがどの球団かということだけですね。

 

個人的には明治大学の先輩の野村祐輔投手がいる広島に行って、更に成長していってほしいなーと思います。どこのチームに行くにしても、活躍が楽しみな選手だ!

※またドラフトの結果については追記しますね!

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

 

【その他の2016年ドラフトの注目選手たち】

高良一輝の出身高校と球速は?彼女や両親についてもチェック!

田中正義の出身高校や彼女は?球速や両親についても調査!

中塚駿太(白鴎大学)の出身高校と球速は?wikiと彼女もチェック!

古賀優大(明徳義塾)のwikiプロフィール!出身中学と彼女は?

山本由伸の出身中学とwikiプロフィール!家族や彼女もチェック!

加藤拓也(慶大)のwiki風プロフィール!出身中学と高校は?彼女はいる?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヤクルトのブキャナン投手の奥さんが超絶美人妻
  2. パラリンピック卓球日本代表の別所キミヱ
  3. 大谷遼太郎がイケメン!
  4. 川嶋陸(陸上)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。