ルピシア(LUPICIA)お茶の福袋2017冬の中身ネタバレ!値段と予約方法も!

この記事は5分で読めます

ルピシアの福袋2017年冬版の予約情報など
Sponsored Link

はいさいー!

 

フライパンが洗ってもキュッキュいわなくなってるのが気になるどうもミショーです。

 

最初の頃は普通にキュッキュとなるまで洗ってたんですが、最近はコゲが落ちなくなったのか、何回強めにこすってもスポンジが黒くなります。

 

この黒くなるのが汚れが落ちてない感じで気になっていたのですが、最近は「料理する時は火で熱を通すし、大丈夫か」と完璧を目指さないようにしておりますwそもそもフライパンは使っていくとそんなものなのか、それとも綺麗に落とすべきなのか。教えて!詳しい人!笑

 

さてさて、今日は『ルピシア(LUPICIA)』の福袋情報です。

 

ルピシアといえば、ららぽーとやイオンモールなどのテナントに入っているイメージがあり、あの丸く可愛らしいデザイン缶のパッケージに女子心がくすぐられますよね。

 

そんなルピシアから毎年、夏と冬の年2回福袋が販売されていたのをご存知でしょうか?夏の販売はすでに終了していますが、これから販売される2017年冬のお茶の福袋情報が発表されとりますよ!

 

お茶の福袋と言っても侮れません!お買得と噂の中身ネタバレに種類や値段、さらに予約方法についてまでまとめてみましたので、是非チェックしてみてください!

sponsored link

ルピシア(LUPICIA)福袋2017年冬の中身をネタバレ!

ルピシアは世界の紅茶や緑茶を専門としたお茶屋さんで、上質で品質が高いお茶には定評があり、産地や旬にこだわったその時期ならではの“本物”の茶葉をリーズナブルに楽しむことができます。

 

しかし、リーズナブルといえど毎日飲むとなると結構なお値段になるので、普段使いにはちょっと悩んでしまいます。そこでオススメなのが年に2回販売される福袋。

 

福袋だと通常販売価格の2倍相当の紅茶をはじめとした様々なお茶を選べて楽しめるので、夏と冬の販売タイミングの2回を狙って購入すると、1年間困らないくらいの内容をお得にゲットできちゃうんです♪

 

気になる中身のネタバレがこちら!

https://twitter.com/Hikashelly/status/744861536062050305

どうですか?これらは全て2017年夏に販売されたときの福袋ですが、箱を開けてびっくりの量がこれでもかってくらいたっぷりと詰まっています。

 

すでに年2回の年中行事となっているリピーターも多く、この機会に1年間分のストックを買いだめているようです。

 

人気の福袋であるということは間違いないのですが、お茶好きな人たちだけが購入するものなので比較的手に入れやすい福袋となります。

ルピシア(LUPICIA)お茶の福袋2017年冬販売分の種類や値段は?

ルピシアの福袋は「松」「竹」「梅」の3つの箱がありますが、それぞれ中身が異なり「リーフティー」もしくは「ティーバッグ」の全18種類から選べます。2017年冬に販売される種類と値段が次の通りです。

 

■松の福袋 リーフティー 10,800円(税込)
①ダージリンや台湾など世界の高級茶を中心にしたスペシャルな詰め合わせ
※フレーバドティー含む

 

■竹の福袋 リーフティー 5,400円(税込)
②紅茶(ノンフレーバード)
③紅茶(フレーバード)
※フレーバードティーのみ
④バレエティー(紅茶・緑茶・烏龍茶)
※フレーバドティー含む
⑤ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ
※フレーバドティー含む
⑥紅茶・緑茶・烏龍茶(ノンフレーバード)

 

■竹の福袋 ティーバッグ 5,400円(税込)
⑦紅茶(ノンフレーバード)
⑧紅茶(フレーバード)
※フレーバードティーのみ
⑨バレエティー(紅茶・緑茶・烏龍茶)
※フレーバドティー含む
⑩ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ
※フレーバドティー含む

 

■梅の福袋 リーフティー 3,240円(税込)
⑪紅茶(ノンフレーバード)
⑫紅茶(フレーバード)
※フレーバードティーのみ
⑬バレエティー(紅茶・緑茶・烏龍茶)
※フレーバドティー含む
⑭ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ
※フレーバドティー含む

 

■梅の福袋 ティーバッグ 3,240円(税込)
⑮紅茶(ノンフレーバード)
⑯紅茶(フレーバード)
※フレーバードティーのみ
⑰バレエティー(紅茶・緑茶・烏龍茶)
※フレーバドティー含む
⑱ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ
※フレーバドティー含む

 

基本内容は紅茶・バラエティー・ノンカフェインを好みに、フレーバードティーを含むか含まないかを選択するようなイメージとなります。

 

18種類もあると悩んじゃいそうですが、一番人気なのは真ん中の「竹の福袋 5,400円(税込)」です。なので、多くの人は②~⑩あたりで悩むこととなりそうですね^^

 

なお、公式サイトによると、初めて購入する人は「バラエティー④・⑨・⑬・⑰」、紅茶好きには「紅茶(ノンフレーバード)②・⑦・⑪・⑮」がオススメされていますよ。

 

さらに「松」または「竹」の福袋には“選べる限定品”が必ず付いてきます!A・B・Cの次の3種類の中から先着順で貰えます。

 

・A 人気のお茶ティーバッグセット15種類入(15種×各1個)
白桃烏龍 極貧やロゼロワイヤルなどの人気お茶を詰め合わせ福袋限定セット

 

・B ティーキャディーとドザールセット(オレンジ/グリーン)
茶葉を光と湿気から鈍器製の保存容器と茶さじの福袋限定セット

 

・C ハンディークーラー 1/2ハーフ(オレンジ/グリーン/ラズベリー)
簡単にお茶を淹れることができる耐熱ガラス製茶器。茶こし付き。

 

どれもお茶好きには堪らないオマケですが、人気が予想されるのがAの福袋限定セットの人気ティーバック詰め合わせ。Bのティーキャディーとドザールセットも捨てがたいですね。

 

さらに詳しい詳細は公式のオンラインストアで確認することができます。

LUPICIAお茶の福袋 2017冬 公式サイト

ちなみにフレーバードティーが何かというと、茶葉に花やフルーツなどの香りをつけたもののことを言います。アールグレイなどもその一つで、逆にノンフレーバドティーは、ダージリンなどの香りづけをしていない本来の風味を楽しめるものとなります。

 

またリーフティーとは葉の形が残っているもので、ティーバッグに詰められているような短時間で誰でも簡単に抽出できるよう細かく粉砕したものとは違い、ゆっくりと蒸らす必要があるものとなります。

 

お湯を注いで茶葉が十分にひらけば香り高い芳醇な味わいを楽しむことができるので、本格的に楽しみたいなら断然リーフティーがオススメです。

ルピシアの福袋2017年冬版の予約方法は?

ルピシアの福袋2017年冬の販売は、店頭販売もしくはオンライン通販での購入となります。店頭販売は正月の2017年1月1日(日)からの販売となり、売切れ次第終了となりますが、正月の三が日の間は比較的入手可能のようです。

 

ただし店舗によっては異なり、ショッピングセンターなどの複合商業施設では販売開始と同時に即完売までとは言いませんが、早くに売切れる可能性が高く、少しだけ不安です。

 

直接店頭で事前予約することも可能ですが、絶対にゲットしたい人はオンライン通販での購入をオススメします。オンラインで注文すると店頭販売より早く手に入れることができ、通販販売お届け開始が年内の2016年12月22日(木)からとなりクリスマス前には自宅に届いちゃいます!

 

もちろんオンライン販売も数量限定となるので、急いで購入しておいた方がいいかも!「松」と「竹」の“選べる限定品”も先着順なので、今すぐにでもポチっておいた方がいいです。

 

予約方法は先に紹介した公式オンラインストアからの注文、もしくは福袋注文専用ダイヤルのどちらかで受付ています。

 

■福袋ご注文専用ダイヤル
電話番号:0120-94-8899
受付時間:10:00~18:00

 

送料は購入金額5,400円以上ごとに1件無料となるようなので、そうなるとやはり竹の福袋(5,400円)が良さそうですね。福袋以外の商品も同時に購入することもできるみたいなので、梅の福袋(3,240)に加えて、気になっている商品をこの機会でゲットしてみるといいかもしれません!

 

なお、5,400円未満になると1件あたり350円の送料がかかるようなので、ご注意を〜。

まとめ

ルピシアの福袋は予約ができるので安心ですね。2017年冬の販売も例年通りといった感じでしたが、夏に購入したストックがちょうどなくなってくるタイミングで冬の販売が始まるので、お茶好きには本当にありがたい福袋です。

 

普段あまり紅茶を飲まない人でも、手土産として友人や家族に買って行くと喜ばれますよ!バラエティーを選ぶと今まで知らなかった紅茶の魅力に気づけるかも!

 

福袋販売の行列に並ぶのは嫌だけどどうせなら何か福袋が欲しいなと思っている人、ルピシア2017冬お茶の福袋の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. レッセパッセの福袋2017年最新情報
  2. 靴下屋の福袋2017最新情報
  3. ワンウェイ(oneway)福袋2017年最新情報
  4. スタバの福袋2017最新情報
  5. スタジオクリップ2017年福袋販売情報
  6. 高島屋の福袋2017年最新情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。