sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

11月に入って早一週間。そろそろ年末のことを考える時期になりました。クリスマスの準備や大掃除など、あせらずに少しずつ進めて行きたいですね。

 

さて、今回は女の子らしいデザインや色が特徴的な「フランシュリッペ(franche lippee)」の福袋を紹介します。

 

気になる中身や予約購入などチェックしていってください^^

sponsored link

フランシュリッペの福袋2019年の中身は?

2019年のフランシュリッペの福袋は、公式サイトに掲載されています。

 

フランシュリッペの福袋はうす紫でうさぎの絵がかかれたバッグに、フランシュリッペブラックは紺色でくまの絵がかかれたバッグに入っています。

 

毎年バッグも可愛いと評判なんですよね^^

 

福袋のラインナップは

 

1、フランシュリッペ(Mサイズ)

2、フランシュリッペブラック(Mサイズ)

3、フランシュリッペ(15号(大きいサイズ))

4、フランシュリッペブラック(15号)

 

福袋の中身としてはフランシュリッペ(Mサイズ)はアウター、カットソー、雑貨、スカートの4点。5万円相当のものが入っています。

 

フランシュリッペブラック(Mサイズ)はアウター、ニット、雑貨、スカート。5万円相当。

 

フランシュリッペ、フランシュリッペブラック(15号)は、アウター、ニット、スカート、雑貨の4点・6万円相当のものが入っています。

 

今までのフランシュリッペの福袋の中身をみてみると

可愛らしいデザインやピンクを基調としたアイテムが入っていますね。女の子らしいデザインで、可愛い系のコーデが好きな人はたまらないのではないでしょうか。

 

またフランシュリッペブラックは、フランシュリッペよりも落ち着いた、ちょっと大人っぽいデザインが特徴的なブランドです。

 

可愛さは残しつつ、モノトーンやシンプルなデザインなどクールな要素がプラスされています。

フランシュリッペは定価が比較的高めのブランド。コートも定価2万円ほどします。その中でアウターが入って1万円の福袋はかなりお買い得なのではないでしょうか。

 

また服のシルエットはゆったりめで作られています。Mサイズも他のブランドより大きく感じるかと思いますよ。

sponsored link

フランシュリッペの福袋の予約方法は?

フランシュリッペの2019年福袋の予約方法は、

 

公式サイト 11月9日(金)0時~11月25日(日)

 

1月1日以降順次発送となります。

 

数量限定なので、予約数が達したら25日よりも前に予約期間が終了となります。点数制限なしなので、早めに予約してくださいね。

sponsored link

初売りは?

福袋は店頭でも初売りを行います。数量限定で人気の福袋なので、争奪戦になるかと思われますよ。

 

店舗によっては即完売というところもあるので、行列必至の福袋でしょう。初売りの時間は店舗によって異なりますので、事前に確認が必要です。

 

フランシュリッペを今まで買わなかった人も、福袋を買ったことでフランシュリッペが好きになったという人もいました。

 

また、福袋に関してそこまでハズレたという声もあまりないので、初めての人もおすすめです。1万円で6万円分のアイテムを買えるのは、福袋の中でもかなりお得でしょう。

 

予約販売期間がもうすぐなので、気になる人は公式サイトをチェックしてみてくださいね。会員登録などを済ませておくと、予約の際にスムーズですよ。

 

ということで、2019年もフランシュリッペの福袋はチェックです!

 

以上。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

sponsored link
おすすめの記事