sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

寒くなってきて温かい飲み物が欲しくなる季節になりました。

 

私は毎朝ホットコーヒーを飲むのですが、紅茶も欲しいなと最近思っています。

 

という事で今回はルピシア(LUPICIA)の福袋の中身や予約方法についてお届け!私もコレを機に購入を検討しようかと思っています^^

sponsored link

ルピシアの福袋2019年冬の中身は?

ルピシアの福袋は全部で18種類と多いことも特徴。選べる分、中身が気に入らないということにはなりにくいので嬉しいですね。

 

お得に好きなものを買えるということで毎年人気の福袋です。

 

【松】10,800円(税込)

○リーフティ
ダージリンや台湾をはじめとする烏龍茶・緑茶・紅茶(フレーバード含む)など高級茶を中心にした詰め合わせ

 

A:人気のお茶ティーバッグセット15種類
B:迎春 リーフティーセット3種
C:オリジナルトートバッグ

 

上記3種からセット品を1つ選べる

 

【竹】5,400円(税込)

○リーフティまたはティーバッグ

 

1、紅茶(ノンフレーバード)
2、紅茶(フレーバードのみ)
3、バラエティ(ノンフレーバード)
4、バラエティ(フレーバード)
5、ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ(フレーバード)

 

A:人気のお茶ティーバッグセット15種類
B:迎春 リーフティーセット3種
C:オリジナルトートバッグ

 

上記3種からセット品を1つ選べる

 

【梅】3,240円(税込)

○リーフティまたはティーバッグ

 

1、紅茶(ノンフレーバード)
2、紅茶(フレーバードのみ)
3、バラエティ (紅茶・緑茶・烏龍茶・フレーバード)
4、ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ(フレーバード)

 

松は21,600円相当のお茶が入っています。

 

ティーバックだと約80杯分、リーフティーだと約160杯分が入っているということでかなり量が多いですね。

 

竹は10,800円相当のお茶が入っています。

 

梅に関しては選べる限定品がついてきません。6,480円分のお茶が入っています。

 

送料は1件につき216円かかります。昨年までは松・竹は送料無料でしたが、今年から送料がかかるので注意してください。

夏にも福袋が販売されているので、年2回ルピシアの福袋を買っているという人も多いですよ。夏の福袋はアイス用が多く入っているみたいです。

 

口コミでは、松の福袋を購入したら、高級茶葉が沢山入っており、なんとなく気軽に飲めなかった。とありました^^;

 

お得に買えたとはいえ、1万円も出した福袋でさらに高級茶葉となると、なかなか普段のお茶として飲むのが恐れ多いと感じてしまう気持ちはわかります・・・w

 

来客時にはむしろ出したくなりますけどね^^

sponsored link

ルピシアの福袋の予約方法と初売りについて

2019年福袋のネット予約販売は、11月9日現在予約を受け付けています。

 

毎年予約受付開始等のお知らせは、10月20日前後に届いているので、2019年の福袋予約はもう開始していますね。

 

予約完了後12月20日以降順次発送されていきます。

 

また、店頭販売でも行われます。

 

初売りのルピシア福袋は数量限定です!開店日時は各店舗で異なりますので、事前に確認しておきましょう。

sponsored link

まとめ

種類が多く、色々な味を楽しめるルピシアのお茶なので、新しい発見がいつもあって楽しいのですよね。

 

私もルピシアのお茶が大好きで、家にストックがあります。

 

一日の合間に飲むお茶がルピシアのお茶だと、贅沢で優雅な時間に思えるんですよね^^同じくお茶付きであろうあなた!今年のルピシアの福袋もゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

sponsored link
おすすめの記事