sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

今日ご紹介するのは、KBF(ケービーエフ)の福袋!

 

モノトーンなカラーがベースで、シックで大人っぽい印象から、女性らしいデザインのものもあり、20代女子を中心に人気のあるブランドですね。

 

そんなKBFの福袋はどのようなものが入っているのでしょうか。予約方法も合わせてご紹介!

sponsored link

KBFの福袋の中身は?

2019年の福袋情報はまた解禁されていません。2017、2018年の福袋を見ていきましょう。

 

2017のKBFの福袋は価格8,640円(税込)

 

・アウター
・トップス
・カットソー
・スカート
・靴下

 

など5点入っていました。

約36,000円相当のものが入っていたようですね。

 

2018年のKBFの福袋は価格8,640円(税込)

 

・アウター
・プルオーバー
・カーディガン
・パンツ
・靴下
・ブラウス

 

など5~6点入っていました。

福袋の中身は全て全く一緒ではないように思います。

 

ラインナップは同じでも、色やデザインが多少違うものが入っているのかな?

 

シンプルで使いやすい色のアイテムが多いので、着まわししやすいですね。

福袋も毎年8,000円で販売されているので、今年も8,000円でしょうか。福袋の相場は大体10,000円なのでちょっと安く感じます。

 

さらに、アウターが必ず入っているようなので、それだけで元が取れてしまいますね。

 

また、KBFの姉妹ブランドKBF+からも毎年福袋が販売されています。

 

価格は8,640円(税込)

 

・アウター
・ボトムス
・ニット
・ワンピース
・小物

 

など5点ほどが入っていました。

KBFよりもKBF+の方がシンプルでより大人っぽいクールな印象のあるデザインで、20代後半から30代におすすめなブランドだと思います。

 

通勤時に着ていくコーデも、KBF+のほうが合っていると感じますよ。

 

福袋もKBFと同じ価格で、ラインナップもほぼ同じですね。全身コーデができちゃう内容なので、使えるアイテムが多いと満遍なくゲットできてうれしいですね。

 

そういえば昔、福袋を買ったとき、トップスばっかり入っていて、好きなデザインではなく、使えないものもあって結局10,000円も使って、トップス数枚しか良いのがなくて、損したような気分になったことがありますw

 

全身のアイテムがはいっているKBF福袋は、そのような失敗が少ないのかなと。

 

今までのKBF福袋の口コミをみると、当たりだったという嬉しい声が多いので、今年も期待できますね。

sponsored link

KBFの福袋の予約方法は?

毎年11月下旬に公式サイトで、福袋の予約情報がアップされます。

 

昨年は11月28日から福袋の予約受付がスタートしています。

 

また、店頭予約もしており、昨年は早いところで11月末から予約受付を開始しており、多くは12月1日から始まっていました。

 

予約した福袋は受取日当日17時(一部店舗は16時)までに行かなければキャンセルとなってしまいますので、予約したら必ず受取日を忘れないようにしましょう。

 

1月1日または2日に受取日となるので、初売りで並ばずにKBFの福袋をゲットできます。

 

時間を気にせずに福袋をゲットできるというのはかなり安心しますね。

 

また、公式サイト以外の通販サイトで、KBFの福袋を販売しているサイトを紹介します。

 

・URオンラインストア
・dファッション
・楽天ブランドアベニュー
・ファッションウォーカー
・ZOZOTOWN
・マガシーク

 

例年11月下旬から12月にかけて予約受付を開始しているので、今年もおなじような時期に予約開始されるだろうと予想します。

 

毎年人気のKBF福袋。

 

ネットでも店頭でも予約ができるので、ゲットできる確率は高いかと思います。

 

しかし、油断していると完売になりかねませんので、予約開始日になったらすぐにアクセスし予約してみましょう。

 

そこでダメなら店頭予約を狙ってくださいね。運試しも兼ねて、KBFの福袋をゲットしましょう!

 

それではこの辺で。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

sponsored link
おすすめの記事