sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

今回お届けするのは、2014年に登場して以来、多くの来場者が訪れている宇宙ミュージアムです。

 

行った人はもう宇宙に夢中!?

 

どのような場所なのか、詳しく見ていきましょう。

sponsored link

宇宙ミュージアムの施設情報

2014年7月8日、東京ドームシティ内の黄色いビル6階にある「TeNQ(テンキュー)」というところが宇宙ミュージアムです。

 

コンセプトは「宇宙を感動する」

 

宇宙の知識を深めることができる体験型ミュージアムとなっています。

 

まず、エントランスから入り口に向かうと、「トンネルゼロ」があり、暗闇の中で不思議な音が鳴る空間を感じながらメインエリアへと進みます。

 

「はじまりの部屋」は全幅約20m、全高4.5mのプロジェクションマッピングによって無から今に至るまで人々が寄せる宇宙への思いを表現。

 

約5分間真っ白な部屋が一気に異空間となり、臨場感を味わえます。

 

次に「シアター宙(そら)」では、直径11mの巨大な穴を覗き込み、4K超の高解度映像から映し出される国際宇宙ステーションからみた地球を始め、ハワイからみた満点の星空、太陽を目の前に見る映像が迫力満点です。

 

足元までつづくシアターは、70人が円になって最前列で見ることができ、浮遊感や臨場感が味わえますよ^^

 

ちなみに放映されるプログラムは時間によって異なります。

 

全3本ありますが、月ごとに2本上映しているので、同月に全3本観ることはできないようになっています。

 

毎時00分/15分入館の回と、毎時30分/45分の回でプログラムが変更されます。

 

観たいものがあればそれにあわせて入館すると良いですね。

 

宇宙ミュージアム:シアター宙(そら)

 

2回見たい場合には、再入場券も購入できますよ。

 

「サイエンス」は、リサーチセンターという実際の宇宙研究室をはじめ、東京大学総合博物館と産学の連携プロジェクトが展示されています。

 

研究データに基づき、アポロ11号や16号が実際に撮影した映像が映し出されたり、近世の映像なんかもあって、その映像と一緒に写真も撮ることができます。

 

「イマジネーション」は、いろいろな遊びポイントの多いエリア。

 

宇宙自分診断は、自分がどんな宇宙人のタイプか、自分に似た人工衛星は何かなどを診断することが出来ますよ。

 

「アストロボール」は球体ロボットをモニターから操作して行うゲーム。ボールを発射台に移動させ、ロケット発射を目指すゲームですが、親子で楽しめます。

 

また壁に雑学が書かれているので、知識を深められる場所にもなっています。

 

最後に「つながる場所」へと進みます。

 

宇宙飛行士や天文学者などの言葉とたくさんの星が映し出されています。

 

出口には撮影ブースがあり、宇宙飛行士のように撮れたり、ロケットに乗って写真が撮れたりなど、記念撮影ができますよ。

 

ちなみにイマジネーションエリアにある、ガチャガチャの自販機には謎解きゲームが入っており、クロスワードパズルを解いていきます。

 

1回300円。所要時間は大体1~2時間です。大人でも難しい内容です。

sponsored link

宇宙ミュージアムの混雑状況

宇宙ミュージアムは、日時指定の入場予約制になっています。

 

時間ごとに区切られているので、入ってしまえば自分のペースで観ることができますね。

 

2014年にできたとはいえまだまだ人気のスポット。土日祝日の昼間は最も混雑しているみたいです。

 

口コミからみると、

 

平日は時間関係なく比較的空いている

休日は30分ほどの待ち時間

 

のようですね。

 

当日分のチケットでも待ち時間は大体30分くらいのようです。

 

当日券もありますが、一定数しかないので、確実に行った時間に入りたいという人は事前購入をおすすめします。

 

オンラインか、セブンイレブンでチケット販売しています。オンラインは毎月1日のAM0:00から翌月分のチケットが予約購入可能です。

sponsored link

所要時間は?

大体2時間以内で一通り見終わる人が多いようです。

 

はじまりの部屋のプロジェクションマッピングは約5分。シアター宙は約10分の上映時間となっています。

アクセス・駐車場

【住所】112-0004
東京都文京区後楽1-3-61黄色いビル6階

 

【電車】JR水道橋駅西口
都営地下鉄三田線 水道橋駅A2出口
東京メトロ丸の内線・南北線 後楽園駅2番出口
都営地下鉄大江戸線 春日駅6番出口

 

【車】
首都高速5号線
池袋・高島平方面から→飯田橋ランプ
銀座・新宿方面から→西神田ランプ
で降り、外堀通りを秋葉原方面に向かって進みます。

 

駐車場

東京ドームシティ内には専用駐車場はなく、近隣のパーキングにとめることになります。利用の際、割引などのサービスもありませんので注意してくださいね。

 

・タイムズ東京ドーム駐車場(400台)
・タイムズラクーア駐車場(170台)
・タイムズミーツポート駐車場(100台)

東京ドームシティ近隣駐車場情報

宇宙ミュージアムの営業時間他、基本情報

営業時間

【平日】11時~21時(最終入場20時まで)
【休日】10時~21時
年中無休

 

チケット料金

【当日】
一般1800円
シニア(65歳以上)1200円
学生(高校~大学・専門学生)1500円
4歳以上~中学生1200円
当日再入館600円

 

4歳未満は入場不可です。
10歳未満の入館は中学生以上の同伴者が必要となります。

 

前売り券の料金は全て200円引きの価格で販売しています。

口コミも紹介

宇宙に関する説明や言葉が多いことや、謎解きが難しいことから大人が楽しめる内容にも思いますね。

 

ここでしか見られないものもたくさんあるので、一度は行ってみてもよいかなと。

 

それではこんなところで。

にふぇーでーびたん!(ありがとうございました)

sponsored link
おすすめの記事