sponsored link

2019年5月25日発売のKiss 7月号に連載中の『カカフカカ』第47話!

 

就活に挫折し、現在フリーターの寺田亜希(24歳)は、同棲していた彼氏にフラれ、友人のシェアハウスで暮らすことに。

 

そこで再会したのは、中学の同級生で、初カレ兼はじめて「した」相手・本行智也だった。

 

ここ2年ほど「たたない」という彼だが、亜希に偶然接触したところ、なぜか反応が!! 絶対ヘンなことはしないという約束で、亜希は協力を求められて…!?

 

いろいろやっかいな大人のラブストーリーが人気の『カカフカカ』。単行本も大人気で、現在8巻まで発売されていますよ。

 

今回は最新第47話の『カカフカカ』のネタバレ、感想をまとめました。

sponsored link

カカフカカ【第47話】のネタバレ

何を考えているのかわからない本行への気持ちをシャットアウトし、自分を確実に「好きだ」と言ってくれた長谷と付き合いだした亜希。

 

だけど長谷が自分とは「しない」のに「女の子を持ち帰りした」という噂を聞き、大混乱!

 

事実を確かめるため、長谷と話をする亜希だけど、勢いで、現状の「おつきあい」への不満や要求もぶちまけちゃって・・・!?

 

「な、なんの用?本行」

「…ハセの部屋行ってたんだよね、今。何話してたの?」

「…大事な話だよ。私と長谷さんの。本行には直接関係ない。あったとしても、本行に言う気はないから!用ってそれだけ?」

「―――あ、あと…添…」

「しないよ?添い寝もトランプもウノもジェンガもしません。今日はもう寝るんで!おやすみ」

 

そう言って本行をシャットアウトすると、本行は素直に自分の部屋へと戻っていった。

 

―――いや、ほんとわけわかんないんだけど。…好き、なのは本来楽しい。でもだからこそ困る。“おつきあい”を続けるのか、やめるのか、長谷さんの選択がどちらにしても、この家は出ていこう―――

 

長谷さんとの話し合いからはや数日。あれから全く長谷さんの姿を見ていません。誰かに話しを聞いてほしくなった亜希は、あかりをランチに誘うことに。

 

「じゃあほんとに長谷くんに直接聞いてみたんだ?」

「…はい、きいちゃいました。…私、やっちゃいましたかね?」

「やっちゃっとくべきだったんじゃない?それに、とりあえず長谷くんも普通に仕事には出てるんだろうし。まあ何にしても言うこと全部いっちゃった以上、後は長谷くんが答えを出すのを待つしか無いんじゃないの。」

「…そうですよね…」

 

職場の喫煙所に長谷はいた。電気もつけず、暗い中タバコを吹かしている。

 

――頭の中では、あの日の亜希の言葉がリピートをしている。

 

すると、ドアが開き、なぜか本行が入ってきた。

 

「あ、やっぱりハセだ」

「…トモ…は?なんで、お前ここに…」

「もうすぐ本、出るから、サイン本…居残り…会議室…。てゆーか、ハセ、タバコ吸ってたっけ?今まで見たことないけど」

「…たまにね。臭いつくの嫌だから家では吸わないし、人前でもあんまり。…じゃ、お先に」

 

気まずい空気に耐えきれず、外へと出る長谷。するとその後に続く本行。

 

「――ハセはこんな時間まで仕事?最近家帰ってきてなくない?」

「…何でさっきからついてきてんだよ」

「別に…ハセが俺の前歩いているだけ。…ハセ、飲み会で女持ち帰ったってホント?」

「…お前には関係ない」

 

突然の質問に驚きつつ、長谷はその場を後にした。

 

所変わって、ある居酒屋。

 

「…だから、どこまでついてくる気だよ、お前」

 

一人で飲んでいる長谷の目の前には本行の姿があった。

 

「いやだから、俺が行こうとしたところに、たまたまハセがいただけだって」

 

呆れる長谷を横目に、ちゃっかり店員に自分の飲み物とおつまみを注文する本行。

 

「――で、女持ち帰ったのはほんとなの?」

 

本行は真剣な顔で長谷に質問を投げかける。

 

「…なんなんだよ。なんでお前、そんなに…」

「何でってそりゃ。…だってハセ、寺田さんにあんだけ入れ込む?てゆーか、最近のハセ今まで見たこと無いハセだったし。俺より寺田さんに執着してるみたいだったし…。もしほんとなら、何でそんなことすんのか単純に謎だし。……あと、ほんとにそうなら…やっぱり、ちょっと、なんか腹立つし」

「……お前が、…お前が、小説できたとか、言うから……」

「…へ?」

 

想定していなかった長谷の返答に戸惑う本行。

 

「そんで、俺には許可を求めないとか、だから、焦って、確実にしなきゃって…。でもやっぱり、なんかムリで…。……だから………試した。他でなら、できるのかどうか」

 

2人の間に長い沈黙が続く。

 

「……『他でなら』…?…て、え。じゃあ、寺田さんとは……」

sponsored link

カカフカカ【第47話】を読んだ感想

以上、最新話第47話のネタバレでした!

 

話をした日からあからさまに亜希を避け、家にも帰らなくなった長谷。そんな長谷が答えを出すのをただ待つことしかできない亜希。長谷に事の真相と真意を確かめようとする本行。

 

それぞれが色々な想いを抱えながら悩んでいる様子が描かれた回でしたね。亜希は長谷との関係がどうなろうとも、家を出ることを考えていますが、これもどう転がるのか。

 

次回の展開がとても気になりますね。

 

次回最新話が掲載されるKiss10月号は2019年8月25日発売予定です。お楽しみに!

sponsored link
おすすめの記事