sponsored link

2019年7月25日発売のKiss 9月号に連載中の『やんごとなき一族』第23話!

 

佐都は恋人の健太からプロポーズされる。

 

健太は芦屋の富豪・深見家の次男なのだが、庶民的な健太に親近感を持っていた。

 

しかし健太に連れられていった深見家は佐都の想像を絶する大邸宅だった。

 

厳格な父・圭一により佐都は門前払いにあう。

 

二人は駆け落ち同然で入籍、圭一はある策略を思いつき二人の結婚を認める。一族の真実の姿とは──?

 

単行本も大人気で、現在4巻まで発売されています。

 

今回は最新第23話の『やんごとなき一族』のネタバレ、感想をまとめました。

 

前話(第22話)の内容を振り返りたい方はこちら

sponsored link

やんごとなき一族【第23話】のネタバレ

再び深山家へ戻った佐都は一族に無視されるが、女主人を目指して心機一転、健太と共に再スタートする。

 

佐都の活躍で大きな商談をまとめるが、その過程で義妹・有沙のお見合いを迂闊に約束してしまう。

 

現れた最低男に有沙はもとより一同不快感を示すが、義父・圭一が気に入り、縁談は一気に進んでしまう。

 

有沙は付き合っていた男と逃亡、佐都と健太もそれをサポートするが、圭一に連れ戻されてしまう。

 

圭一は佐都への罰として実家のそばにショッピングセンター建設の計画を立てる。そして長男・明人の嫁・美保子は佐都の母を深山家のお茶会に招待する。完全アウェーの中で佐都の母は―――。

 

「ご存知だったのですか?さっきの…器を180度回して反対側で飲んで指で拭き取る一連のマナー…」

「え、マナーだったのですか!?さ、さっき『扇子は結界を表している』って教えていただいて、『ああマナーって思いやりなんだ』って気づいて。だからこのお茶碗もそうしてみたんです…絵柄がみなさまにも見えるように…」

「素晴らしい…!知識がないのに『心』でできたとは…。お茶の世界も居酒屋の世界も『おもてなしの心』は同じなのですね」

 

母の一連の動作を見ていた隣の席の男性は、振る舞いや心を褒め称えた。

 

すると母はすっと居心地を直し、来席している他の人たちに話し始めた。

 

「みなさま、今日は私のような初心者がこのような重要な席に座ってしまい、進行を妨げてしまって申し訳ありませんでした。だけど…非常に勉強になりました。日本人として絶対に失くしたくない美しい文化を…ここにいらっしゃるような方々がこうして守り伝えていってくださってるのですね。今日はここに来られて本当に良かったです。私もこれからいろいろ学んでいこうと思います。ありがとうございました…!」

 

すると、来席している人々から続々と褒めの言葉が聞こえ始め、和やかで素晴らしいお茶会となったのであった。

 

お茶会を終えた一行は、庭でのパーティーへと移動した。次に佐都の母を待っていたのは、深山家との対面であった。

 

「初めてご挨拶させていただきます。佐都が大変お世話になっております」

 

母の挨拶に対し、義父・圭一の態度は威圧感があり、歓迎していない雰囲気が漂っていた。しかし、健太の祖母は意外な言葉をかけた。

 

「先程は…素晴らしかったですわ。知識や教養は後からでも学べば身につく。何より大切なのは『心』があるかどうか…お母様にはそれがおありですね」

「あ、ありがとうございます!」

 

――ああ、嬉しい、お母さんが認めてもらえた…!

 

佐都と健太、佐都の母は、先程お茶の席で次客であった男性から誘いを受け、テーブルを一緒にすることになった。男性は香川家の当主の弟で、元官僚であり、息子たちは皆国土交通省に努めているというお偉い方であった。

 

「健太さんは深山不動産の専務でいらっしゃるんですよね。ではこれからお仕事で関わることがあるかもしれませんね」

「こ、こちらこそ、よろしくお願いいたします」

 

――お義父さんが有沙さんを香川家に嫁がせると決めたのは、香川家の身内に国交省の人間がいると知ったからだ。この人たちだったのか――

 

パーティを終えた佐都と健太は、母を見送るに来ていた。

 

「ここは見るもの聞くものすべてが別世界ね。佐都あんた本当にすごい所に来たのねえ…」

「お母さんもすごかったよ!私、お母さんの娘で本当に良かった!」

「――ここは大変だけど、一般では絶対に見られない世界が見られるのね。恐ろしくて、でも、美しい所なんだろうね。こんな人生そう送れるもんじゃないよ。とことんチャレンジしてみなさい。お母さんも頑張る!」

「うん!しぶとくやってみるよ、3人でがんばって戦おう!」

 

――今日はたくさんのパワーと勇気をもらった。これからどんな試練がきても負けるもんか…!

sponsored link

やんごとなき一族【第23話】を読んだ感想

以上、最新話第23話のネタバレでした!

 

お茶会で美しい心を披露し、来客たちから拍手を浴びた佐都の母。思い通りに行かなかった義姉・美保子は悔しがりますが、佐都は晴れ晴れしい気持ちでした。

 

深山家との対面では、気難しい祖母と、優しい義母に、自分の母を認めてもらうことができた佐都。

 

たくさんのパワーと勇気をもらい、これからの義父との戦いに改めて気合が入るのでした。

 

次回はいったいどんな試練がくるのか、楽しみですね。

 

次回最新話が掲載されるKiss10月号は2019年8月24日発売予定です。お楽しみに!

sponsored link
おすすめの記事