sponsored link

2019年7月1日発売のBE LOVE8月号に連載中の『おっさんずラブ』第9話!

 

不動産会社で働く春田創一は、33歳のサラリーマン。

 

営業成績は振るわず、いつか素敵な恋に巡り合えると心のどこかで信じながらも、合コンでは失敗ばかり。

 

しかしそんな春田を、心の底から愛する人が現れる。

 

それはなんと、尊敬する部長・黒澤武蔵だった。

 

さらには同居している後輩・牧凌太も春田を好きだと言い出して…!?

 

単行本も大人気で、現在1巻が発売中ですよ。

 

今回は最新第9話の『おっさんずラブ』のネタバレ、感想をまとめました。

 

前話(第8話)の内容を振り返りたい方はこちら

sponsored link

おっさんずラブ(漫画)【第9話】のネタバレ

「トップシークレット?ですか?」

「そうだ。明日俳優の剣崎達巳が葛西のセレスタワーマンションを内見したいと言っている。くれぐれも情報の取扱には気をつけてくれ」

「はい!」

 

部長からの呼び出しに怯えていた春田であったが、話が仕事の内容であったことにほっとしていた。

 

――いつもの部長…当たり前か。神妙な顔して呼ぶから俺はてっきり…て、なに構えてんだ。

 

翌日、牧と一緒に通勤している際も、剣崎の内見のことで頭がいっぱいの春田はボーッとしながら歩いていた。

 

「部長にまたなにか言われてんですか?昨日呼び出されてから様子が変だから」

「え!?いやいや別にフツーに仕事の話しただけだから!あははは…」

「あ、危ない!」

 

すると前からやってきた自転車にぶつかりそうになった春田の腕を、牧がぐっと引き寄せた。

 

「…っぶね~、んだよ、もう。っておいおい!」

 

いつまでも腕を掴んでいた牧の手を春田が振り払う。そして周囲をキョロキョロと見回す。

 

「…なあ牧、今度から会社に行く時間ずらそうか?誰がみてどういう噂になるか、わかんないじゃん…だから弁当とかもしばらくいいわ」

「…そうですね…わかりました…」

 

そして、緊張しながらも迎えた剣崎の内見の時間。春田はなんとか仕事をやり終え、剣崎を裏口へと案内していた。

 

すると、前から男女2人組がやってくる。春田が警戒して見ると、そのうちの男性はなんと牧であった。

 

「室川檸檬~かわいい~なんで国民的アイドルを牧が担当してんのぉ」

 

事務所へと帰ってきた春田と牧は一緒に打ち合わせをしていた。

 

「1週間前に本社から直接連絡がきて。あの2人付き合ってるでしょ。最近流行ってるじゃないですか。付き合ってる芸能人が同じマンションに住むっていう」

「え!?そうなの!?じゃあ…これ…外に漏れたらオレたちの首飛ぶな…」

「一瞬ですよ」

 

――コンコン。

 

「牧、お客様だ」

 

部屋に入ってきたのは、武川であった。牧がお客様対応で部屋を出ていってしまい、気まずくなった春田も部屋を後にしようとすると、武川が呼び止めた。

 

「飯、行こうか」

 

武川と2人で屋上にやってきた春田。気まずい空気の中もそもそと食事を進める。

 

「…付き合ってるのか?」

「い、いや俺と牧はホントにただのルームメイトなんで…」

 

――す、鋭い!ど、どうして…

 

「じゃあ手をひいてくれ。お前がそばにいるから、あいつはいつまでも諦められないんだ。お前にその気がないなら、離れてやってくれ」

 

武川の鋭い眼光と威圧的な態度に萎縮してしまう春田。

 

「俺と牧が付き合っていたのは知ってるだろ?あいつは俺に惚れてウチの会社に入ってきたんだ」

「でも別れたんですよね…?」

「あいつが本社勤務で、俺は営業所勤務。生活のすれ違いが原因でな。…でももうそんな過ちを犯したりしない…!」

 

すると、春田の方へ向き直った武川はその場に膝をついて土下座をした。

 

「頼む…!牧から手を引いてくれ!お、俺が…あいつなしではダメなんだ…!頼む…!!」

「…!?ちょ、ちょっと武川さん…!」

 

仕事を終えて自宅へと帰宅した春田はもんもんとした気持ちを抱えていた。

 

――「手を引く」…「武川さんがよりをもどしたいから」「俺が手を引く」…それはなんかイヤだ…え?でもなんでイヤ…?なんで…?

 

翌日の休みの日、牧からの誘いで2人で街へと買い物にでかけた。牧のコーディネイトで服を選んでもらった春田は上機嫌だった。

 

2人並んで道を歩いていると、人混みの中、牧は人とぶつかってしまう。

 

「うわ…!」

 

その拍子で思わず春田の腕に捕まり、寄り添う姿勢になってしまった。すると、バッと春田がその手を振り払った。

 

「…す、すみません…」

 

2人の間に微妙な空気が流れる。

 

「いや…だから、もっと離れろって…。ほら、誰が見てるかわかんないじゃん。い、意外にいるぞ、知り合い…」

「だからなんなんですか?」

 

しどろもどろになる春田に、牧の冷たい声が突き刺さる。

 

「俺は春田さんにとって、はずかしい存在なんですか!?」

sponsored link

おっさんずラブ(漫画)【第9話】を読んだ感想

以上、最新話第9話のネタバレでした!

 

今回は牧と春田が付き合うことになってからのお話でしたが、春田はまだまだその現実を受け止めきれていないようですね。

牧との関係を意識しすぎて、2人の関係はぎくしゃくとしてしまっています。

 

恋のライバルである武川からも「牧と離れてほしい」と言われてしまい、もんもんとする春田。

 

牧と春田の関係は一体どうなっていくのか、次回以降の話の展開が非常に楽しみになってきましたね。

 

次回最新話が掲載されるBE LOVE9月号は2019年8月1日発売予定です。お楽しみに!

sponsored link
おすすめの記事