sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

今回紹介する動画配信サービスは「DMM見放題chライト」。

 

ハマる人はメリットたくさんのVODサービスですね。

 

登録方法や配信の内容、無料期間があるのかなど、どのような特徴があるのか、紹介していきます。

sponsored link

DMM見放題ch ライトとは

DMM.comが運営するVOD。

 

DMMは元々アダルト系の動画配信で急成長を果たした会社なので、アダルト系の動画には強いですね。動画配信は1998年から行っていることも、VOD業界では長い歴史のある会社でしょう。

 

ちなみにDMM.R18は旧サービス名で、現在はFANZA(ファンザ)と名前を変えています。

sponsored link

DMM.com見放題chライトのメリット

・DMM見放題ch ライトは7000作品が見放題。

ラインナップは約2000作品のアダルト、あとの5000作品はグラビア、パチンコ、ゴルフ、お笑い、ホラーがあります。

 

FANZA(ファンザ)のアダルト専門サイトの動画が、見放題になります。ラインナップに偏りがありますが、ハマる人には他にはない動画を見られると人気です。

 

・月額料金の安さ

月額500円(税抜)です。

他社と比較してもその安さがわかりますね。
(Netflix月額800円、Hulu月額933円)

 

・マルチデバイスでの視聴が可能

スマホ、タブレット、PCはもちろん、テレビやゲーム機にも対応。ゲーム機はPS4、PSVita、PSVitatvに対応

テレビはAmazon Fire TVStick、AirPlay・Chromecastに対応しています。

一部の動画は、HD対応動画もありますので、高画質で楽しむこともできますよ。

 

ちなみに家族で共有するデバイスでの視聴の際には、購入作品のアダルト作品を非表示設定にしましょう。

 

マイページから購入済商品の一覧(動画)を開き、非表示にしたい作品をチェック。

「非表示にする」をクリックします。

sponsored link

DMM.com見放題chライトの登録方法

1、まずDMM.com見放題chライトのサイトにアクセスします。

 

2、今すぐ無料でお試しをタップ

DMM見放題chライトの登録方法1

 

3、無料お試しに申し込むをタップ

DMM見放題chライトの登録方法2

 

4、DMMアカウントを持っていればログイン、そうでなければDMMアカウントの作成に進みます

DMM見放題chライトの登録方法3

 

5、空メール送信後、返信メールに記載のURLをタップ

 

6、クレジットカードの情報を入力していきます。これを登録しないと無料お試しができません。

DMM見放題chライトの登録方法4

 

7、入力後、購入を続けるをタップ

DMM見放題chライトの登録方法5

 

8、無料お試しに申し込むをタップ

DMM見放題chライトの登録方法6

 

9、注文内容の確認に続きます。購入を確定するをタップ

DMM見放題chライトの登録方法7

 

10、登録完了になります。有料になる期間が提示されるので忘れないようにしましょう。

DMM見放題chライトの登録方法8

 

無料お試し後、継続する場合には、決済方法が選択できます。

 

・プリペイド式カードでのポイント決済

DMMポイントで月額料金を支払うことができます。

 

チャージ方法としては

・クレジットカードでの引き落とし

・コンビニでの現金支払い

・キャリア決済

・銀行振り込み

 

チャージでの手数料は無料。クレジットカードでのチャージは1%のポイントバックがあります。

 

コンビニでの支払いは、まずDMM.com見放題chライトにアクセスし、ログイン。

 

支払い方法の選択から「コンビニ支払い」を選び、チャージ額を選択します。(1000円~)

 

コンビニの店頭端末から支払票を出して、レジに持っていきます。

 

キャリア決済は支払い方法でキャリアを選択し、チャージ額を選択。

 

銀行振り込みの場合は、ATM・インターネットバンキング・通常振込のいずれかを選択します。通常振込の場合のみ、手数料が発生します。

 

時々ポイントゲットできるキャンペーンなども行っているようですね。なかなかお得に使えるVODなのではないでしょうか。

 

ちなみにクレジットカードの明細にはDMM.comと記載されてきます。

 

決済方法の選択肢がたくさんあるのは魅力的ですね!

 

男性向けに考えられたVODサービスとも言えるDMM.com見放題chライト。無料で試せるので、一度登録してみてはいかがでしょうか。

sponsored link
おすすめの記事