sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

今日はまたまたドラえもんについて。

 

ふと気になったであろう「あの事」について書きたいと思います。

 

そう、タイトルにも書いていますが、ドラえもんの名前がカタカナ部分と平仮名部分に分かれている理由についです。

 

なぜに「えもん」だけ平仮名なのか。

 

この謎についてお届けしますね!

(同じ理論でトイザらスの「ら」だけ平仮名の理由が気になるw今度調べてみるか)

sponsored link

ドラえもんの名前の由来は?

ドラえもんを知っている人はほとんど間違えずに書くことができる「ドラえもん」の名前。

 

ドラえもんはどら焼きが好物だから、そこからとって名付けられた、と思っている人も多いようですが、実際は違うようです。

 

ドラえもんは作者の藤子不二雄先生が、倒しても倒してもコロンと起き上がってくる「起き上がりこぼし」の真ん丸なかわいらしいフォルムからヒントを得たそうです。

 

言われてみると丸くてコロコロとしていて想像ができますね。

 

そして嘘は本当か、思いついたときにちょうどそばにいたのが「ドラ猫」で、そこからネコ型ロボットの真ん丸としたキャラクターを思いつき、名前に「ドラ」を取り入れたと言われています。

 

後半の「えもん」は日本古来の名前によく使われる「左衛門」にちなんでつけられたとのことです。ふたつを合わせて「ドラえもん」です。

 

いやー完全にどら焼きから来てるものだと思いましたよw

sponsored link

「えもん」が平仮名の理由について

では、なぜ「えもん」がカタカナではないのかという核心部分に迫りましょう。

 

『ドラえもん』の設定の解説が色々と書かれている「ドラえもん百科(片倉陽二著)」によると、もともとは「ドラエモン」が正しかったようです。

 

が、ロボットの戸籍調査の際、調査員に名前を記入するよう求められ、「ドラ」はカタカナで書けたのですが、「えもん」のカタカナを忘れてしまい書けず、とっさに平仮名で書いてしまったのが理由と書かれています。

 

なんとも可愛らしい理由ですね。

 

のび太くんの子守として野比家にやって来たのですが、少しドジで憎めないおとぼけを時々するドラえもん。これはネジが1本足りない不良品という当初の設定があるからなのでしょうか。

 

もし全部がカタカナで「ドラエモン」という名前だったとすると、今となってはかなり違和感がありますね!

 

いやーしかし深イイ理由ではないかもしれませんが、話のネタがひとつ増えました。

 

子供から大人までみんなが知っているドラえもんなので、この「ドラえもんの名前の由来知ってる?」「なんでえもんが平仮名か知ってる?」と誰にでも話せますね。

 

ぜひこの知識をひけらかしてくださいね(笑)

 

ではでは、今回はこの辺で。

sponsored link
おすすめの記事