sponsored link

今年は10連休という長いGW。

 

GW中に気になるのが銀行やATMの営業時間ですよね。

 

その中でも今回は三菱UFJ銀行について調べてみたいと思います。

sponsored link

2019年のGWはいつから?

2019年4月27日~5月6日がGWとなっています。

 

毎年5月1日・2日は平日となりますが、2019年は5月1日に皇太子さま即位・改元があり、5月2日は祝日に挟まれるので休日となります。

 

お盆や年末年始よりも長い休暇になる人も多いのではないでしょうか。

sponsored link

三菱UFJ銀行は10連休の間営業している?

GW中の三菱UFJ銀行では、窓口営業はしているのでしょうか。

 

→公式サイトを確認すると、GW期間中は全て営業していないと書かれています。

 

GW前の三菱UFJ銀行窓口での振り込みは。4月26日18時までとなります。

 

窓口業務はGW期間中お休みということで、直前は混雑するかと思われますので、早めに行くことをおすすめします。

sponsored link

三菱UFJ銀行のATMは稼動している?

GW中、窓口業務はなしですが、ATMは営業しています。

 

4月27日(土)から5月6日(月・祝)までは日曜・祝日営業時間となっております。

 

「GW期間中の営業時間での引き出し・預け入れ・振込み手数料」

8時45分~21時までは手数料無料、それ以外は108円がかかります。

 

三菱UFJ銀行のATMでの引き出しは0時~24時まで対応しているということだったので、あせってGW前に引き出しをしなくても良さそうです。

 

また、GW中に三菱UFJ銀行のATMで振込みをした場合、反映は翌日の15時以降となっています。

 

三菱UFJ銀行のキャッシュカードをセブン銀行ATMで使用した際の手数料

「引き出し・預け入れ・振込み手続き」

0時~24時まで手続き可能、手数料は216円がかかります。

三菱UFJ銀行のキャッシュカードをミニストップのイオン銀行ATMで使用した際の手数料

「引き出し・預け入れ・振込み手続き」

4月27日(土)は0時~21時、4月28日(日)8時~21時まで手続き可能、手数料は108円がかかります。

三菱UFJ銀行のキャッシュカードをローソンATMで使用した際の手数料

「引き出し・預け入れ・振込み手続き」

0時~24時まで手続き可能、手数料は216円がかかります。

三菱UFJ銀行のキャッシュカードをファミリーマートのイーネットATMで使用した際の手数料

「引き出し・預け入れ・振込み手続き」

0時~24時まで手続き可能、手数料は216円がかかります。

三菱UFJ銀行のキャッシュカードをゆうちょATMで使用した際の手数料

「引き出し」

4月27日(土)0時5分~23時55分
(0時5分~9時は手数料216円、9時~14時108円、14時~23時55分216円)

 

4月28日(日)0時5分~20時
(0時5分~20時216円)

 

4月29日(月)7時~20時
(0時5分~20時216円)

 

4月30日(火)~5月3日(金)0時5分~20時
(0時5分~20時216円)

 

5月4日(土)0時5分~23時55分
(0時5分~9時は手数料216円、9時~14時108円、14時~23時55分216円)

 

5月5日(日)0時5分~20時
(0時5分~20時216円)

 

5月6日(月)7時~20時
(0時5分~20時216円)

 

「預け入れ」

4月27日(土)~5月6日(月)9時~17時

 

4月27日(土)と5月4日(土)は手数料が9時~14時108円、14時~17時216円
それ以外は9時~17時216円

 

ゆうちょのATMで三菱UFJ銀行のキャッシュカードを使えるのはあまり知っている人も少ないのではないでしょうか。

 

ATMはGW期間中も稼動していますが、コンビニATMやゆうちょの利用だと手数料がかかりますね。

 

三菱UFJ銀行のATMも窓口も混雑が予想されますので、GW期間前にATMや窓口でお金のやりとりを済ませておきましょう。

 

GW期間中もATMが利用できるのは気持ち的にも安心しますね。

ぜひ参考にしてみてください。

sponsored link
おすすめの記事