sponsored link

はいさい!ミショーです。

 

今日の海外ドラマレビューは「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」。

 

こんなドキュメンタリードラマ見たことがありませんでした。しかし、後から知ったのですがアメリカではよくあることらしいです。

sponsored link

カーダシアン家のお騒がせセレブライフのあらすじと見た感想

最初は普通のドラマだと思っていました。それをドキュメントのように構成している。とばかり思っていたのです。

 

普通に考えてあんなにもお金持ちが実際に存在するなんて思っていなかったので。

 

が、驚くことにこれはリアルな世界でした。

 

それから気になって調べると、カーダシアンといえば有名な裁判を担当した弁護士だったのです。

 

その娘のコートニー、キム、クロエ。そして彼女たちの異父兄弟であるケンダル、カイリーたちが中心とした日常をただ、ただカメラに収めているだけです。

 

そう聞くと「つまらない」と思われますが実際は脚本化されたドラマにも負けず劣らずの波乱万丈ぶり。よくもまぁ、次から次へと問題が起きるものだと、関心してしまいます。

 

それぞれが家族に問題があって悩み苦しんだり、妊娠をしたりと、毎日が大騒ぎの一家です。

 

それでもどんな時も姉妹の絆で助け合う姿には羨ましさを感じます。しかも、全員が美人でリッチ。

 

特にケンダル、カイリーにおいてはモデル、コスメ会社の社長という偉業を成し遂げています。

 

ケンダルとカイリーは10代で自分の豪邸を手に入れます。もちろん購入するのは母親のクリス。

 

言うまでもなくコートニー、キム、クロエもそれぞれ豪邸に住んでいます。アメリカ豪邸あるあるですがもちろんプールつきです。家の内装もとてもおしゃれでついつい見とれてしまいます。

 

「何でそこまでお金があるのか」と不思議になってしまうほどのお金もち。こんな現実離れした世界が実在するとは。

 

しかし、お金があるから全てに寛容になるのでしょうか?彼女たちは時には喧嘩をします。しかし、すぐに仲直りです。

 

ささいな喧嘩ならそれは普通なのですが、結構大きな問題でも一言謝りさえすればすぐに水に流してしまいます。あくまでもネチネチとしないサッパリとした性格が好きです。

 

5人姉妹、それぞれ個性的で性格も違いますがそれぞれ違った魅力を持っています。

 

普通に生活していたら絶対に知ることのできない現実離れしたこの世界。この番組を見ることで少しリッチな気持ちにさせられますよ。

 

「現実は小説よりも奇なり」これこそそういった世界です。ただ、生活を見ているだけなのですが全く飽きません。15シーズンにもなるのにも納得です。

sponsored link

カーダシアン家のお騒がせセレブライフを配信している動画サイトは?

私はdTV(dTVも全てのシーズンを配信しているわけではなく)で視聴しましたが、その他のHuluやU-NEXTなどの有名な動画サイトでの配信は現時点ではなさそうです。

sponsored link
おすすめの記事