sponsored link

2019年4月1日発売のBE LOVE 5月号に連載中の『おっさんずラブ』第6話!

 

不動産会社で働く春田創一は、33歳のサラリーマン。営業成績は振るわず、いつか素敵な恋に巡り合えると心のどこかで信じながらも、合コンでは失敗ばかり。

 

しかしそんな春田を、心の底から愛する人が現れる。それはなんと、尊敬する部長・黒澤武蔵だった。

 

さらには同居している後輩・牧凌太も春田を好きだと言い出して…!?

 

単行本も大人気で、現在1巻が発売中ですよ。

 

今回は第6話の『おっさんずラブ』のネタバレ、感想をまとめました。

 

→おっさんずラブ最新話のネタバレはこちら

sponsored link

おっさんずラブ【第6話】のネタバレ

春田は気まずい顔をしながら、あるレストランに部長の奥さんといた。

 

「主人の浮気相手、待ち合わせしてるはずなのに遅いわね…」

 

――まずい、全然断る隙もなく来てしまったけど…まずすぎる…
なにがまずいってそりゃぁ…待ち合わせ相手がオレだってこと…!

 

奥さんが御手洗いに立ったタイミングで、部長の席に行き話をする春田。

 

「妻にはこちらの意向をきちんと伝えようと思ってるのだがね…。
はるたん…会いたくて会いたくて震えちゃったっ…」

 

春田の手を握り、頬を赤らめる部長。

 

困っている春田がふと顔をあげると、こちらに気がついて携帯を指差す奥さんの姿が。

 

こっそりと携帯を確認すると『なにバレてんの?』とメッセージが来ており、さらに焦る春田。

 

部長が御手洗いで席を外した瞬間に、急いで奥さんの元に駆けつけ、浮気相手はドタキャンしたようだと嘘をついて、外に出るように促す。

 

するとタイミング良く席に戻ってくる部長。鉢合わせしないようになんとか隠れ、その場をあとにした二人であった。

 

「あ~疲れた…部長にも奥さんにも振り回されるし、ついてねぇな…」

 

家についてぐったりとする春田。

 

牧からも小言を言われ、気分をすっきりさせたいと思った春田は行きつけのお店に行くことに。

しかしお店には先客がおり、自分がくつろげる空間ではなかった。

 

するとちょうど携帯が鳴る。呼び出し者は部長の奥さんであった。

 

待ち合わせのレストランに到着すると、涙を流す奥さんの姿があった。

 

「…奥様」

「ダメだった…見つけちゃったの、不倫の証拠…。
あの人のカバンからね、不倫相手との日記が出てきたのよ。
はるたんがどうしただの、はるたんがどうなっただの…はるたんはるたんって…。
心のどこかであの人のことまだ信じてた…でも、主人の幸せを考えたら…
こっちが引くのしかないのかな…」

 

静かに涙を流しながらうつむく奥さん。

 

「…いや、やっぱ、何も言わずに身を引くのは間違っていると思います…」

「…私にだってプライドが…!」

「わかります!でも!奥様の正直な気持ちをちゃんと部長に伝えるべきだと思います…」

 

拳を握りしめ、振り絞るように話す春田。

 

「だって、30年間一緒に暮らした夫婦じゃないですか…!
部長は現実から背を向けるような卑怯な男じゃないと思うんで…」

 

――なに言っちゃってんだオレ…この人が泣いているのは、俺のせいでもあるのに…

 

「蝶子!」

 

そこに現れたのは、息を切らしながら走ってきた部長であった。

 

「ぶ…部長…」

「…あなたに言いたいことがあるの。離婚の原因を聞きたいの。私のこと嫌いになっちゃった?」

「違う!蝶子のことは大切に思ってる!でも…好きな人ができたんだ…」

「…相手は『はるたん』でしょ?どこの子なの?」

 

二人が話す隣でダラダラと冷や汗が止まらない春田。

 

「どこの女よ!」

「女じゃない!はるたんは…女じゃないんだ…」

「は…?」

「はるたんは男だ…。ずっと言えなくてすまない…。俺が好きなのは…」

 

――ぐいっ!

 

「彼なんだ…!!」

 

部長に肩を抱かれ、引き寄せられる春田。

 

頭が真っ白になる蝶子。

 

「えっ…はる…男…夢?ドッキリ?…君、私を騙してたの?いつからなの!?」

「やめないか蝶子!悪いのは俺だ!」

「もう…帰ります…」

 

そう言って席を立ち、蝶子は店から走り去って行ってしまった。

 

――これまで真面目に生きてきた俺の人生…かつてこんな修羅場に遭遇したことがあっただろうか…俺はこの先いったいどうなるんだ春田…!!

sponsored link

おっさんずラブ【第6話】を読んだ感想

以上、第6話のネタバレでした!

 

ずっと隠してきた部長と春田の関係がとうとう、最悪な形で奥様にバレてしまいましたね。

 

突然の「男が好き」発言に頭が真っ白になる蝶子。その相手が今まで相談してきた春田だとわかると、怒り憤慨になるのもわかりますよね。

 

部長は離婚に至ってしまうのか、はたまた持ち直すのか、次回以降の話の展開が気になります!

 

次回最新話が掲載されるBE LOVE6月号は2019年5月1日発売予定です。お楽しみに!

 

→おっさんずラブ最新話のネタバレはこちら

sponsored link
おすすめの記事