sponsored link

2019年6月1日発売のBE LOVE 7月号から連載が始まりました『おちたらおわり』!

 

念願かなって、新築のタワーマンションに引っ越してきた主婦の明日海(あすみ)。

 

娘の杏(あん)を通して、4人のママ友ができるが・・・?

 

憧れのタワマンを舞台に繰り広げられるママ友同士の過酷な人間模様を「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!

 

単行化も楽しみな大注目作品です。

 

今回は最新第1話の『おちたらおわり』のネタバレ、感想をまとめました。

sponsored link

おちたらおわり【第1話】のネタバレ

20✕✕年9月、新築タワーマンション入居説明会。

 

「あっえっと…フォレストタワー1911号室、月島明日海です!」

 

明日海は娘の杏、夫と共に、今度入居予定のタワーマンションの入居説明会に訪れていた。何組か来ていた家族連れの中で見知った顔を見つけた明日海は、声をかける。

 

「こんにちは、月島です、あのときはどうも…」

「あ、もしかして自然の森幼稚園のプレにいた…どうも、楠紗都です。おんなじマンションだったんですね!園は結局“自然の森”に?」

「はい、この子アレルギーあるんで全日お弁当のとこにしたくって」

「じゃあ幼稚園も一緒ですね、よろしく!」

 

――36歳、結婚して5年。人材系の企業に勤める航ちゃんと、在宅イラストレーターの私。家族3人、一世一代の大イベント、マイホーム購入です。

 

「あー気持ちーー!!」

 

無事に引っ越しを終えた明日海はベランダからの景色に思わず声を出していた。

 

「おー結構高いな。いい家がみつかってよかった。杏の幼稚園も病院も近くて便利だし、セキュリティも安心だし。楽しい思い出いっぱいつくってこう、これからもよろしく明日海」

「…うん!がんばろう」

 

荷物を整理していると、ママ友の楠さんからメールが届く。マンションの下で“自然の森幼稚園”のママ友たちと話をしているので、一緒にどうかというお誘いであった。

 

「ぐう…ついにキタコレ。ママ友ってやつだよね。緊張する~まってまって心の準備が!」

 

そわそわする明日海に軽く声をかける航。

 

「大げさだな~、ニコって挨拶して帰ってくればいーじゃん」

「ちがーうのー!そんな単純なもんじゃないんだから!」

 

――航ちゃんは知らない。私の過去。私の秘密。…好きで考えすぎになったわけじゃない。

 

明日海は杏を連れて、外へと向かった。

 

――いた、楠さんたち。ママは…3人、子供は4…5人くらいかな…。あれ、みんなちゃんとしてる…子供の服もおしゃれだし…私ちょっとカジュアルすぎ?…でもいまさら戻るのも…

 

明日海が悩んでいると、杏がタッと駆け出していった。

 

杏に気がついたママたちが一斉に振り返り、明日海に視線を送る。

 

――ドクンっ!

 

「…っ…あ、あの…」

「ままーー!はやくっおともらちいっぱいだよ!みんなままのおともらちなんれしょっ、しゅごーいねー!」

 

杏の可愛らしい言葉で空気はフッと柔らかかくなり、一行は笑顔になった。

 

――ほっ…ありがとう、杏!

 

「月島です!よろしくお願いします!」

「丸山朋代です、ほら芽衣ごあいさつ」

「桜庭心菜でーす、こっちは双子の玲央と理央」

 

子どもたちの中に、ひときわ目を引くキレイな女の子が一人いた。

 

「あの子は陽美妃ちゃんって言うの。いま少し預かってて。お母さんもうすぐ来ると思うんだけどなー」

 

明日海はママ友の輪に、杏は子どもたちと仲良く遊んでいたその時、一人の女性が現れた。

 

「お母様!」

 

そう言って母のもとへとかけていく陽美妃ちゃん。

 

――あの人が、陽美妃ちゃんのママ…。

…なんかすごい、とんでもないオーラが…。指輪にバックに靴もめちゃくちゃ質が良さそう…もしや噂の最上階のセレブ?

 

「あの、もしかして間宮孔美子さんじゃないですか?イメージコンサルタントの」

「ええ」

「すごーい!雑誌で見たことあります!キャナルタワーに住んでるんですか!」

 

盛り上がる桜庭さんに対し、状況が分からない明日海。すると、楠さんが検索したスマホを見せてくれた。

 

「ファッション界では有名な方なのよ」

 

写真と名前の漢字を見た明日海。

 

――ドクンっ!!……え?…孔美子…?…本田、孔美子!

 

過去の忌々しい記憶を思い出した明日海は、杏に手を伸ばしかけた孔美子の手を払い除け、杏をギュッと抱きしめる。

 

――バシッ!!

 

「さわらないで!!」

 

突然の明日海の行動に、戸惑うママ友たち。

 

「…え?」

「……っ…失礼します」

 

震える手で杏の手を握り、そのままその場を後にした明日海であった。

 

「えーちょっとなに?」

「大丈夫ですか、孔美子さん…」

 

――思い出したりすることはなかった。でも絶対に“幸せになんかなるな”って、ずっと、ずっと思ってた…。世界で一番憎たらしい…!

私の心を殺した悪魔…!

sponsored link

おちたらおわり【第1話】を読んだ感想

以上、最新話第1話のネタバレでした!

 

「ライフ」のすえのぶ先生が描く今回のお話は、憧れのタワマンを舞台に繰り広げられるママ友同士の過酷な人間模様です。

 

過去に秘密を抱えた少し自信のない明日海は、念願のタワーマンションへの入居を決めますが、そこで出会ったのは、思い出したくもない過去の悪魔でした。

 

過去にどんなことがあったのかはこれから徐々に明かされていくことと思います。

 

ママ友との人間関係や子ども同士の問題など、様々なお話が展開されていくのでしょうね。

 

次回最新話が掲載されるBE LOVE8月号は2019年7月1日発売予定です。お楽しみに!

sponsored link
おすすめの記事