sponsored link

2019年6月8日発売のプチコミック7月号に連載中の『恋愛ジャッジメント』第2話!

 

人気作家、和久原にこ先生の最新作です。

 

親戚のすすめで、急なお見合い話が持ち上がった恋愛ベタな女のもとに、謎の“お見合い調査人”がやってきた!?

 

「お見合い相手として相応しいか否か、私が調査させていただきます」ハラハラ・ドキドキのハッピーウエディングラブコメです!

 

今回は第2話の『恋愛ジャッジメント』のネタバレ、感想をまとめました。

 

恋愛ジャッジメント第3話・最終回の結末ネタバレはこちら

 

前話(第1話)の内容を振り返りたい方はこちら

sponsored link

恋愛ジャッジメント【第2話】のネタバレ

「お疲れさま、藤代紡希さん、ではまた明日」

 

ごくありふれた社内の挨拶のようですが、この男、同僚ですらありません。斑目さんは某御曹司のお見合い相手候補を調査するため、特権を使って会社の中なのに、朝から晩まで私を観察する役目なんだとか。

 

土曜日。会社は休みの日。ここは紡希の自宅。

 

「おはよう、藤代紡希さん」

「…な、なんですか…休日の調査はお断りして“わかった”って言ってましたよね!?」

 

突然押しかけてきた斑目を必死に追い返そうとする紡希。

 

「家には彼氏もあげたことないんです…」

「そうか、キミにも強情なところがあったんだな、安心した。中にはいれてくれないんだろう。ならばよろしい、5分待つ。きみが休日に外でどう過ごすかを見せてもらうことにしよう。支度をしたまえ」

「…は!?…5分!」

 

急いで支度を済ませた紡希は肩で息をしながら、現れた。

 

「きみは断らないんだな。断ってもよかったのに。きみの良いところで、悪いところだ」

 

――斑目さんが柔らかい表情をするようになった気がする。それがなんか、なんというかちょっと、落ち着かない…。

 

斑目に休日の過ごし方を聞かれた紡希がひねり出した答えは、人気のパンケーキ屋に行き、パンケーキを食べることであった。

 

「いいだろう。これくらい、お付き合いしましょう?」

 

お店に入ると、お店の雰囲気と合い絵になる斑目に少し気後れする紡希。パンケーキを注文し、出来上がるまでの間、話をすることになった。

 

「私は、恋や結婚は当然するべきものだと言うつもりはない。しないならしない、今でないならないでいい。なんとなくではなく、きちんと考えた上で自分の意思を決めているなら。だからきみが何を考え、どう感じているのか、教えてほしい、私に」

 

――私、こんな人会ったことがない。会ったことがなかった…

 

運ばれてきたパンケーキを美味しそうに食べる紡希。その姿をみて優しそうに微笑む斑目であった。

 

「あの、ひとくちいかがですか?お、美味しいものは一緒にいる人と分けたいじゃないですか」

「そうだな」

 

そう言うと、紡希が持っているフォークを、引き寄せ、そのまま口へと運んだ。

 

紡希の目の前には斑目の顔があり、赤くなってしまう頬。

 

「ま、斑目さんは彼女及び奥さんは!?」

「は?いたら休日にこんなことはしていない」

「ほっ…そうですか」

 

――今のなし!ほっとするのなし、しっかりして、私!この人はただの調査人で仕事で私を見ているだけで、でなければこんなことしている人ではないでしょ、だって、この人…この人は……この人は、いったい…?ただの調査人とは思えない。シンクタンクから駆り出されたって言ってたけど、いくら御曹司のためだとしても、そんなことある…?身なりは上品で、お育ちがよさそうで…まさか……お見合いの相手って…まさか…?

 

「どうした?」

「――――…!」

「急にどうした、食べすぎたか?気分が悪いのなら、家まで送ろう。タクシーを手配するから、ここで待て」

「いえ、ち、ちが…」

 

――いやだ、待って。私は小さい頃からどうしても欲しいと思うものがなくて、なかった、はずだった。

 

タクシーで家へと帰宅した紡希。部屋の前まで斑目は送ってくれた。

 

「ゆっくり休むといい。何かあればすぐ連絡を、では」

「斑目さん…家に…上がっていきませんか」

 

――まだ、離れなくない。

sponsored link

恋愛ジャッジメント【第2話】を読んだ感想

以上、第2話のネタバレでした!

 

急に現れた自分を調査する人物・斑目に少しずつ惹かれていっている紡希。

 

休日返上で自分のことを熱心に調査しにくる斑目に、もしかしたら斑目が御曹司本人なのではないかと思い始めます。

 

果たしてその予想は当たっているのか、次回以降のお話の展開が楽しみですね。

 

次回最新話が掲載されるプチコミック8月号は2019年7月8日発売予定です。お楽しみに!

 

恋愛ジャッジメント第3話・最終回の結末ネタバレはこちら

sponsored link
おすすめの記事